October 30, 2014

今日の朝練 (10/29)

10月は、レースを2つ入れたので、週末あまり乗れてない。なので、平日に乗ろうと思ってたけれど、夜に雨が降ったりで平日も乗れてませんでした。
そんな中、10/28(火)の朝練に招集がかかったので参加表明。しかし、二度寝で痛恨のDNS。かなり内容の濃い練習会となったみたいで、焦ってしまいました。

201410bike21
なので、10/29(水)の朝は、だれかいるかな?と思いつつ、いつものセブンイレブンへ急ぐ。夜明け前です。
すると、集まりましたよ(^^)。
O教官、チャレンジレース3位のEくんに、亀仙人Tくん(この日は甲羅は外していた)、プロゴルファーIくん、そしてぼくの5人。
O教官から「武子川周回練にしよう。ゆっくりペースで。」とのお達し。「ゆっくりペースにはならないだろうな」と、O教官を除くメンバーは思っていたに違いないけど、皆同意してスタート。
案の定、1周目から速いよ。すごく。O教官とプロゴルファーIくんが先頭になる度、速度が上がる。厳しいなぁ。O教官にお願いしても無駄なので、Iくんに「上げないでくれ」とお願いしたけれど、状況は変わらず。たぶん、彼は上げてる意識ないんだろうな。仕方ない、こういう状況下でも力でねじ伏せられるよう、もっともっと精進するべ。そんな道中、Eくんは余裕で流してる感じ。彼、初めて会った頃に比べて格段に速くなってる。亀仙人Tくんは、すこしつらそう。甲羅を外してるのにどうした?ぼくは、もう虫の息だ。よって、ぼく、Tくんの順に千切れてグルペットとなりました。
1周目終了後は、世界選のスタート/ゴール地点の直線を使って、軽いギアで高速ペダリングの反復練習をするとO教官の指示。この練習、だいぶ尻が跳ねないようになってきたけど、まだまだだなって感じ(^^;)。
そして2周目。千切れたら置いてってくれとEくんにお願いしてスタート。さすがにみんな疲れたのか、1周目よりはペースが落ち、何とか食らいつけたので、良かったです。はい。
てな感じの、濃密な朝でした。みなさん、またお願いします。

| | Comments (0)

October 28, 2014

こんなのが欲しくなってる

ジャパンカップでシクロクロスを観戦してから、欲しくて仕方ありません(^^;)
聞き分けの無い、子供のようです。

201410bike20
「CINELLI ZYDECO」。
買っても、ぼくに乗れるのか?やっぱダメだったじゃ済まされないもんなぁ・・・。冷静になろう。

| | Comments (2)

October 25, 2014

今日の530練(10/25)

ジャパンカップも終わってしまい、人数が少なくなってくるかな?って思ってましたが、集合場所にはたくさんのメンバーが。みんな頑張ってますね。負けてられない。
で、いつものとおりの小来川周回。工事区間も全てキレイになって気持ち良く走れました。
その後は、再来週の「温泉ライダー」の試走へ。ぼくは出場しないけど、出場するメンバーにくっついて行きました。

201410bike19
「温泉ライダー」って言うだけあって、コース脇には足湯があります。気持ちよい。ついつい長湯してしまいました。

| | Comments (0)

October 20, 2014

自転車に心ゆさぶる 2014 vol.6

ジャパンカップ!!!!!
10/18(土)、宇都宮の街中では、クリテリウム観戦のための場所取りが熾烈を極めるさなか、ぼくは森林公園で開催された「ジャパンカップチャレンジレース」に参加です。

201410jc08
使用機材は、ご覧のとおり。ライト、テールランプ、ツールボックスは、当たり前だけど不要なので、外してます。こうなると、すっごく軽い!やる気出ます(^^)。なお、ドリンクボトルは念のために持ったけど、結局飲まなかったです。

さて、今年は、アチコチで「WADAのエースの10連覇阻止を目標にしてる」と言いふらして、自らを追い込みました。(WADAのエースには、スタート前に無礼を詫びましたが、「目標とされることはやる気が出る」ってな感じで切りかえしてもらいました。いい人だ(^^)。)そのためだけじゃないけれど、このレースのために、お金を使ったし、お酒はガマンした。そして何より、練習頑張ってきました。練習頑張ったおかげで、自転車やレースの知識が格段に増えたし、何てったって仲間が増えた。これは、財産と言っていい。そんなことを思い出しながら、スタートラインへ。WADAのエースの後ろ、2列目から競走開始!!

まずは、ダム湖まで一気に駆け上がっていったん平坦へ。150人の一斉スタートなので、大迫力。走行ラインが交錯するもののガマンして踏んで、先頭集団で古賀志林道へ突入。この入り口で落車が無ければもう心配無しと思い、落ち着きました。ココからKOMまでは、自分とガマン比べ。ガツガツ行っちゃえば、KOM手前で力尽きちゃうと判断し、後続にかわされてもジッとガマン。KOMを過ぎてから追いかけました。

古賀志の下りは、この朝もコケを焼き払ってくれたみたいで、快適。かつ、地元の利を活かして飛ばします。下りきったら、先頭集団がまだ見える。もっと踏むか?今いる周りのメンバーと協調するか?悩んだけれど、後者を選択。頑張って踏んだら、後続を引っ張り上げただけの玉砕だっただろうな。田野のセブンイレブンまでは、ずるがしこくおとなしく走行。普段の練習会より遅いペースなので余裕がある。セブンイレブンで、ようこちゃんにカツを入れられ、いいとこ見せたかったけど、無理しない。しかし、萩の道を過ぎてから、徐々に前に押し出されてきた。鶴カンに差し掛かる辺りでは、先頭になっちゃった。

鶴の上りは、あいかわらず苦しい。仲間の応援に後押しされて、頂上をクリア。スタート/ゴール地点に戻ると、周りが少ない。前方に2台か?単独は嫌なので、追いつきたい。そうこうする内に2度目の古賀志林道へ。かなり疲れている。ここでも、たくさんの応援をいただいたけれど、もう吐きそうだ。なので、脚も回らない。結果、遅い、遅すぎる・・・。

数名の集団となりKOMから下りへ。ぼくは、3番目。先頭の人は、地元の人じゃないようだ。どうにも遅い。ぼくの前は、K山レーシング?のジャージの方だ。この方は、地元のハズ。ぼく同様、少しイラついている。下り終盤で、二人で抜け出す。すかさず、ローテーションを促し協調体制へ。その後は、他の方もローテーションに加わってくれていい感じで、セブンイレブンへ。ようこちゃんとIおじさんの声援が聞こえる。「ウオーッ」と、叫んで返事に代えた(^^;)。さぁ、ラストスパート。

201410jc09

先ほどの集団は、みんなの意識がそろったようだ。協調したままゴール付近へ。リンゴ園を左手に見て、ギアを掛け直す。あと少しだ。ゴールが見えた。うれしい。やっと終われるよ・・・。

ゴール後は、530練の仲間、WADAのメンバー、カントウのメンバーと健闘を称え合いました。いやぁ、走ってよかった。一緒に走ったみんな、応援してくださった方々、練習に付き合ってくれた方々、どうもありがとう!ぼくは、昨年より少し強くなれたみたいです。

---
後片付けをして、ようこちゃんの元へ。リザルトを報告。

ぼく 「去年より、約3分タイムを縮めたよっ!!」
ようこちゃん 「たった3分!?いい塾に通わせたのに、成績の上がらない子供みたい。」
ぼく 「・・・(^^;)。」

まだまだ、精進が足りないようです。これからも、練習ガンバリマス!!
以上、楽しい楽しい、ジャパンカップでした。
おしまい。

| | Comments (4)

October 19, 2014

自転車に心ゆさぶる 2014 vol.5

ジャパンカップ!!!!
10/19(日)は、宇都宮市森林公園周回コースでのロードレース。そう、ジャパンカップ本番であります。

201410jc03
昨年とは正反対の青空の下、スタートです!!
201410jc04
宇都宮ブリッツェン、阿部嵩之選手。9周に渡りエスケープ。見事、山岳賞獲得です。おめでとう!
201410jc05
宇都宮ブリッツェン、真理キャプテン。
201410jc06
ガーミン・シャープ、ダン・マーティン!!ぼくは、彼の勝利を予想していましたが・・・。
201410jc07
おまけ(^^;)。サイクルフォトグラファーの辻啓さんがいらっしゃったので、ぼくのカメラで撮っていただきました。辻さんらしい写真、どうもありがとう!!いい思い出になりました。

今年のジャパンカップ、今日でおしまいです。また来年までガマンですね。
明日のエントリは、ぼくのジャパンカップについて書きます。お楽しみに。

| | Comments (0)

October 18, 2014

自転車に心ゆさぶる 2014 vol.4

ジャパンカップ!!!
10/18(土)は、宇都宮市の大通りを閉鎖しての「クリテリウム」。
今年も、例年通り大勢のお客さんで賑わう中、白熱したレースが展開されました。

201410jc02
宇都宮ブリッツェン増田選手。
ブリッツェンは、残念なリザルトだったかな。
でも、明日に期待!ガンバレ!!

| | Comments (0)

October 17, 2014

自転車に心ゆさぶる 2014 vol.3

ジャパンカップ!
10/17(金)は、オリオンスクエアでのチームプレゼンテーションです。

201410jc01
仕事を終えて駆けつけると、ちょうど宇都宮ブリッツェンが登場!
今年こそ、着にからむ走りを見せて欲しいですね。

| | Comments (0)

October 16, 2014

準備OKだが・・・

いよいよ明後日に迫った、「ジャパンカップチャレンジレース」。
今回は、メカトラなんて許されないので、自転車の整備をしました。

201410bike18
バラして、汚れを落として、オイルを注して、ネジを増し締めして・・・。
準備OK。
これで、明日朝、コースを走ってくれば、後はスタートラインに並ぶだけって感じです。
が、古賀志山付近、現在雨模様のよう・・・。明日朝は、路面が悪いかな?どうしよ。

| | Comments (0)

October 15, 2014

今日の昼練(10/15)

今日は朝練行こうと思っていましたが、明け方からの仕事が入っていたことを忘れてました・・・。危ない。でも、「水曜の朝」と約束してしまった仲間には、申し訳ないことをしました・・・。

201410bike17
という訳で、昼練。ジャパンカップのコースをトレースしました。Rのきついコーナーには、クッションが設置済み、いつもは通れないダム湖脇の道路も通過可能に、古賀志林道では、早くもペイントが始まってました。そして、KOM以降の下り坂の青々としたコケは、キレイサッパリ取り除かれていましたよ。おかげで、下り坂をかなり攻め込んで走ることができました。明日、明後日の朝練は、下りを重点的にやってみよう。

| | Comments (0)

October 14, 2014

イタイ。イタ過ぎる。

ぼくの自転車に装着しているタイヤ、「CONTINENTAL GRANDPRIX 4000SⅡ」。パンクしにくいって評判ですが、先週洗車してるときに見つけてしまいました・・・。

201410bike13
「サイドカット」。チャレンジレースまで1週間ってとこで、発見。パンクに至ってないから、パンクしにくいって評判は、ウソじゃないかもしれないけれど、ここ数回の練習では、ヒヤヒヤしてました。しかも、いつまでもヒヤヒヤしてられないので新品を買いに走りましたが、なんと、CONTINENTALは、店頭に在庫が無いどころか、代理店でも欠品している状況だそうで、いつ入荷するか分からないとのこと・・・。これは、イタイ。イタ過ぎる。
なので、応急処置することにしました。
201410bike15
「スーパー多用途超強力接着剤」。とりあえず、キズが広がらなければいいかなと。
201410bike14
念のためタイヤを外してみたら、キズはタイヤを貫通してました。危なかった・・・。
201410bike16
で、「スーパー多用途超強力接着剤」を一盛り。ちょっとヘタだな、こりゃ(^^;)。
当面は、この状態でしのぎたいと思います・・・。

| | Comments (2)

より以前の記事一覧