« アントワープシックス | Main | 羽二重苺 »

March 17, 2014

だいちゃん、JCRC(第1戦ひたちなか)を走る

ようやく、2014年シーズンの開幕となりました。3/16(日)、「ひたちなかサイクルスポーツフェスティバル2014兼JCRCシリーズ第1戦」です。ぼくは、Eクラスに出走。Eクラスに根を張りたくないので、目標はもちろん優勝、悪くても6位以内に入ってDクラスに昇級となりたいところですが・・・。

201403bike01
この日は、青空でかつ風も穏やか、絶好のレース日和。CAAD9には、高速レースを予想してミドルハイトの「カンパニョーロ シロッコだいちゃん仕様」を装着。こんだけピンクにすると、目立つんで結構話しかけられますね(^^;)。それと、この日は530練の仲間や出稽古させてもらってるショップのチームの方も出走されてて、心強かったです。

さて、レースは、1周約5kmを2周の短期決戦。直線2.5kmをUターンして結ぶわけだけど、苦手な右回り。右足が内側になるのって、スキーでもダメだったなぁ・・・。スタート位置は3列目右端に。公道レースってことで試走が出来ず、まったく先が分からない。細かい起伏、大きなマンホールがあるらしいが・・・。
スタート後、最初の折り返しまでは10番くらい。そのUターンでラインが交差してしまい肝を冷やす。立ち上がってもっと前に行きたかったが、意外と出れない。というか、怖いなぁ。スタート/ゴールラインを右手に見て、下り。集団内のどの位置がいいのかよく分からないまま進む。高速道路の立体交差をくぐって軽い上り。上りはみんな遅いのと、道幅が狭くなったので、下りで伸びた集団が縮まる。上りきって軽く下って、2個目のUターン。ほんと怖い。「ラインキープ」と怒鳴ってる方が後方にいたが、お構い無しにインを突かれラインをクロスされる。なので、「次にココに来るときは先頭で立ちあがりたいな」と思いいつ、ダンシング。この後は、上って下って、動きのないままスタート/ゴールラインへ。JCRC賞のことなんてすっかり忘れて、まったりしてしまった・・・。そして、もう最終周。最初のUターンは、キレイに回れた。さあ、いよいよだ。ガンガン行こう。常に先頭を目前に捉えて走行。脚は残ってる。最後のUターン。結局先頭に出れなかった。かつ、みんなどんどん上がってくる。もう、行き場がない。2人飛び出してるのが見える。追いたいけど、前に出れない。みんな静観か?逃がしたくない。外へ出る。(後から怒鳴られたか?ごめんなさい。)でも、立体交差の所で道幅が狭くなってつまってしまう。ちぃー。あっという間に最後の軽い上り。先の2名は吸収したが、もうゴールラインが見える。集団から出れない。圧倒的なスピードは持ってないし、何よりここから無理やり周りを蹴散らす勇気はもっとない。結局、何も出来ないままゴール。10歳の男の子にも捲くられた・・・。やれやれ。

以上、長文失礼しました。次こそいい結果を書きたいです。
で、次は、JCRCシリーズ第3戦(群馬CSC)の予定です。頑張って練習します。530練のみなさん、よろしくお願いします。鍛えてください。

|

« アントワープシックス | Main | 羽二重苺 »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/59303011

Listed below are links to weblogs that reference だいちゃん、JCRC(第1戦ひたちなか)を走る:

« アントワープシックス | Main | 羽二重苺 »