« 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.4 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.6 »

October 22, 2013

自転車に心ゆさぶる 2013 vol.5

クリテリウムから一夜明け、10/20(日)は、ジャパンカップ本戦。
が、しかし、無情のアメ・アメ・アメ。
おまけに、金曜日からの疲れが出たのか、ようこちゃんもぼくも身体がだるく、おまけに二人揃って、ノドまで痛い。やれやれ、ついてない・・・。
そんなこんなで、観戦の準備はしていたけれど、どうにも動けずにいたところへ、Tさんからの連絡が!目が覚めました。そう、やっぱ観戦に行かずにはいられない。スタート時刻はとっくに過ぎていたけれど、いつもの場所へ車を走らせました。到着後、Tさんから、現在のレースの状況を教えてもらい、おまけに、Tさん夫人のおいしいお弁当までいただいて・・・。感謝感謝です。おかげさまで、精一杯応援することが出来ました!!

さて、会場に到着後は、応援しながら、冷たい雨の中を疾走する選手たちにレンズを向けました。その中から、我がホームチーム、宇都宮ブリッツェンの選手たちの写真中心に掲載します。

201310jc22
増田成幸(キャノンデール・プロサイクリング)。
昨年までのブリッツェンのエース。凱旋ですね。金曜日にお話したときは「調子は良くない」とのことだったけど、この悪条件の中、走りきるのは流石です。
201310jc23
初山翔(ブリジストン・アンカー)。
初山選手も、きっちり完走。ますます強くなったなって思います。余談ですが、彼からもらった2011年の山岳賞獲得時のゼッケンは、我家の宝物です。
201310jc17
鈴木真理(宇都宮ブリッツェン)。
大怪我から復帰してのジャパンカップ。雨のレースは怖いハズだけど、元気な姿が見れてうれしいです。
201310jc18
普久原奨(宇都宮ブリッツェン)。
序盤の一人逃げを少人数で追走中。とっても厳しい役回りだけど、熱い走りでした!!
201310jc20
飯野智行(宇都宮ブリッツェン)。
今年のエース。チーム内で唯一の完走。強いね。来季もブリッツェンで走って欲しいな。
201310jc21
堀孝明(宇都宮ブリッツェン)。
ブラウブリッツェンから昇格して、世界の舞台へ。なんかすごい。こういうストーリーが、ブリッツェンの目指すところなんでしょうね。彼に続く選手がたくさん出るといいですね。
201310jc19
中村誠(宇都宮ブリッツェン)。
ブリッツェンのキャプテン。ぼくの大好きな選手。でも、この雄姿を来年は見れない。残念。ほんと残念だ・・・。

2013年のジャパンカップ、天気は残念だったけど、とっても楽しかったです。選手の皆さん、チームの皆さん、運営に携わった皆さん、交通整理してくださった皆さん、観客の皆さん、その他ジャパンカップに携わったみなさん、お疲れさまでした。また来年楽しみましょう!!

|

« 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.4 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.6 »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/58429587

Listed below are links to weblogs that reference 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.5:

« 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.4 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2013 vol.6 »