« 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.5 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.7 »

October 24, 2012

自転車に心ゆさぶる 2012 vol.6

ジャパンカップ総集編。日曜日は、ロードレースの日。朝からとても暖かく、ここ数年のジャパンカップで一番の天気となりました!
ようこちゃんとぼくは、朝7時30分におうちを出発して、いつものとおり多気不動尊下の無料駐車場へ。混み合うことなく、駐車できました。そして、ぼくが観戦基地を設営。

201210jc22
駐車場近くの休耕地に、快適な基地を設営できました(^^)。
9時前くらいになると、選手達がアップのためにコースを流しています。そこに声をかけると、きっちりと応えてくれるのでうれしいんだな。今回は、宇都宮ブリッツェン初山選手に「祝 スプリント賞」とのプラカードを見せたら、「ありがとうございます!!」と。宇都宮ブリッツェン中村選手には「ナカムラー!」と声かけすると、ビッグスマイルを返してくれました(^^)。

そして、10時、スタート地点上空でホバリングしていたヘリがいなくなったので、熱戦の火ぶたが切られたことが分かります。

201210jc21
マビックカーが到着。いよいよです。
程なくして、逃げ集団が前を過ぎていきます。今回は8人。結構な人数が逃げましたね。
201210jc24
宇都宮ブリッツェンからは、昨年に続き初山選手がエスケープ。

逃げが決まっちゃうと、あとは終盤までのんびり。最近サボっている流し撮りの練習をしながら、応援しました。

201210jc23
レース序盤のブリッツェントレイン。
201210jc25
宇都宮ブリッツェン中村選手。8月の落車で出場出来るか心配してましたが、走ってくれました!
201210jc26
豪華なプロトン。
201210jc27
レース終盤。リクイガス・キャノンデールが、プロトンを壊しにかかってます。レース全体のスピードが明らかに上がりました!
201210jc28
10周目。イヴァン・バッソ選手が先頭集団に。後続の位置を確認してるのか、チームメートを探しているのか。
201210jc29
宇都宮ブリッツェン飯野選手。エースを献身的にアシスト。しかし、後ろを覗き込んでも、エースが来ない。
201210jc30
宇都宮ブリッツェンのエース、増田選手。遅れてしまったぁ・・・。来年のジャパンカップ、キャノンデールを駆る増田選手が見れるといいな。

|

« 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.5 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.7 »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/55948834

Listed below are links to weblogs that reference 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.6:

« 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.5 | Main | 自転車に心ゆさぶる 2012 vol.7 »