« マトリョーシカ | Main | 増殖中 »

February 27, 2012

「ブリッツェンクリテリウム」参戦記

2月26日、「ブリッツェンクリテリウム」、走ってきました。会場は、宇都宮の東、鬼怒川河川敷の道場宿緑地に新たに整備されたコース。地元の利を活かそうと毎週試走に行ったのですが、整備途中ということもあり一度もまともに走れず、当日を迎えました。(前日は、雪降っちゃうし・・・)。

当日は朝8:30に受付開始。でも、ぼくが走る予選のスタートは11時過ぎってこともあって、ちょっと遅れて会場入りしました。ほんとは、ブリーフィングとかあったので、オンタイムで到着したかったんですが(^^;)。で、まずは受付を済ませて、ブリッツェンの増田選手にサインをいただきました。そう、ジャパンカップのポスターに。ようやくコンプリート。あとで額装しようと思います(^^)。増田選手、快く応じてくれてありがとう!!

201202bike02
<左が増田選手。昨シーズン最終戦の大落車からの復活です!!>

受付のあとは、アップのために近所をウロウロ。ツール・ド・つくばのときは、アップ無しで挑んで散々だったので、今回はきっちり汗かきました。ウロウロから戻ると、コースオープン。本番のコースでの試走です。直角のコーナーが3つと、コンクリートのグレーチングが2箇所。要注意箇所と再確認して予選が開始されました。全4組(1組30人くらい)の予選のうち、ぼくは2組目。あっという間に、順番が回ってきました。ウインドブレーカーやスマホをようこちゃんに託し、身軽になってスタートラインへ。心臓バクバク。緊張しました。

いざスタート。1周1.1kmを8周。最初の1周目は、ブリッツェンの選手の先頭固定によるローリングスタート方式。ぼくはクリテリウム初めてなので、スタートラインのかなり後方からスタート(^^;)。緊張してたみたいです。普段は、一発で決まるペダルのキャッチも、数回空振り(^^;)。いきなり置いてかれちゃまずいので、あわてて集団に合流。周りの人は、みんな速そうだ。必死にくっついてあっという間に2周目。リアルスタートです。と、一気にペースアップ。必死に食らい付く。まだ緊張してる。シフトアップがうまくいかない。こんなこと普段無いのに。と思ってるうちに、3周目。またスピードが上がる。くーっ、これまでか・・・。速すぎる。(ぼくの最高速は、周りと差がありすぎるなぁ。どういう練習すればいいんだろう・・・)集団を中切れさせてしまい、どんどん置いていかれる。くやしい。残りは、同じくらいのペースの人を見つけて、ローテーションしながら7周目の最終コーナー。そこで、屈辱的な掛け声。「右側空けてくださーいっ!」。なんと、周回遅れにされてしまった。そのまま、先頭集団の後方で8周目突入。かっこ悪いけど仕方ない。ほろ苦いデビュー戦となりました。ゴール後、うなだれてると、ようこちゃんの厳しい言葉が。「ドベじゃなくて良かったね・・・(^^)」。トホホ。

201202bike03
<今回もようこちゃんが、撮影してくれました!!>

予定通りの予選落ちだったのですが、そういう人たちのためにもう1レースさせてくれました。うれしいね。今度こそはと、スタート。またもや、ペダルのキャッチがうまく行かない。どうしちゃったんだ・・・。でも、頑張る!リアルスタート後、集団中盤まで順位を上げ、3周目。ぼくの前の人で中切れ。「あっどうしよう」と悩んでたら、大失速・・・。そのあと、一人旅で1周。すると、ブリッツェンの赤いジャージが突然ぼくに並び、ニヤッとしてすぐに前に。廣瀬選手!!付いて来いとの合図です。ラッキー。遅い人には、こういうサービスがあるんですね(^^)。「お願いしますっ!!」と大声で応えて、引いてもらいました。これは、うれしかった。コーナーで遅れても、待ってくれて(^^)。2周くらい一緒に走ってもらって、いい経験させてもらいました。この2周の間に発見したこと。ぼく位のスピードで走行していると、廣瀬選手は、直角コーナーでも足を止めないんです。つまり、ペダルを回したまま。すごいです。なので、ぼくも勇気を出してマネしてみました。すると、キレイにコーナーをクリアできる!すごい、大収穫でした。残りは、いいペースになったので、数名をかわしてゴール。爽快でした!
ちょっぴりうれしいぼくに、ようこちゃんのお言葉。「口開いてたよ・・・」。またもや厳しい(^^;)。

以上、結果は悪かったけど、すっごく楽しいクリテリウムでした。

|

« マトリョーシカ | Main | 増殖中 »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

お疲れさまでした♪
実況中継のブログを拝見して、私の一昨年前の初クリテとオーバーラップして、そして廣瀬選手のくだりは涙が出てしまいました!!素敵過ぎる経験ですね~
私もあと2週間後からは自転車始めます!!

Posted by: vinchitore | February 27, 2012 at 08:41

vinchitoreさん、こん○○は!
スタートするまでは、エントリーしたことをちょっぴり後悔してましたが、走ってみたら爽快で楽しかったです。
全然本気ではないのでしょうが、プロのレーサーの迫力はスゴイ。追い抜かれるときの音が、ホビーレーサーと全然違うんですよ。
もうすぐ春ですね、自転車の季節です!

Posted by: だいちゃん | February 28, 2012 at 00:35

クリテリウム、お疲れ様でした!実は当日、こっそり見学してました。なんだか早そうな人多かったですよね。僕もいつか出てみたいです。

Posted by: T | February 28, 2012 at 21:45

Tさん、こん○○は!
えーっ。声かけてくださいよ(^^;)。はずかしい。
速い人いっぱいでしたね。ブリッツェンの社長さんも驚いてました。次回は、一緒に出ましょうね。

Posted by: だいちゃん | February 28, 2012 at 23:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/54083844

Listed below are links to weblogs that reference 「ブリッツェンクリテリウム」参戦記:

« マトリョーシカ | Main | 増殖中 »