« フランスを歩いた Sept chapitre | Main | フランスを歩いた Neuf chapitre »

March 06, 2011

フランスを歩いた Huit chapitre

モンサンミッシェルからはバスでパリ市内へ。21時前に到着し、初日に宿泊したパレロワイヤル近くホテルに再度チェックイン。お腹が空いたので、その勢いのまま近くのビストロへ行きました。パレロワイヤルの横の道をちょこっと歩くと、目指していたお店がありました。「Juveniles(ジュヴェニルズ)」。世界各地のワインと料理が楽しめるビストロです。通りから店内を覗くと満席に見えましたが、構わずドアを開けると隅っこに席を用意してくれました。ラッキー!しかも、店員さんの一人が日本人。心強い(^^)。

201102france043
ご覧のワインをいただきました。1本は飲みきれないかなと思ったけど、料理と共にいただいたらスルッと飲めてしまいました。
201102france044
「チコリのサラダ」。苦味がありまして、大人な味。ワインによく合いました。こんなにたくさんのチコリを食べたのは初めてです。
201102france045
「仔牛のパン粉焼き」。これおいしい!付けあわせがフレンチフライじゃないのも、うれしい。
201102france046
「ウサギ肉のクリーム煮」。これまたおいしい!!ようこちゃんもぼくもウサギを食べるのは初めてだったけど、かわいいウサギは、こんなにもおいしいのですね。
「Juveniles(ジュヴェニルズ)」、ビストロなので気取りが無くワイワイと楽しめるいいお店でした。ルーブル美術館やパレロワイヤルからも近い場所にあるので、観光途中の休憩にもいいかもしれません。
201102france047

201102france048

201102france049

ホテルに戻る道すがら、スナップしてみました。パリは照明がとってもキレイですね。とってもいい雰囲気でした。

|

« フランスを歩いた Sept chapitre | Main | フランスを歩いた Neuf chapitre »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

ぼんそわ〜!

夜のパリ、いいですね。
路地の写真、路面が濡れて明かりが反射しているところ、、、バイクの音や街の匂いまでしてきそうです。色がとってもきれい。
パリ、、、どうやら私は恋に落ちたみたいです。
まだまだ続くパリの写真、楽しみにしていますね。

Posted by: あっこ | March 07, 2011 at 00:50

あっこさん、ボン○○ール!
パリの街は、どこを切りとってもいい絵になりました。写真の実力が数倍アップした錯覚に陥ってしまいます(^^;)。

Posted by: だいちゃん | March 07, 2011 at 01:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/51043280

Listed below are links to weblogs that reference フランスを歩いた Huit chapitre:

« フランスを歩いた Sept chapitre | Main | フランスを歩いた Neuf chapitre »