« September 2010 | Main | November 2010 »

October 31, 2010

SPEEDPLAY LIGHT-ACTION 装着編

届いたらすぐに取り付けようと思っていた「SPEEDPLAY LIGHT-ACTION」。でも、10月はイベントが続いたりして、後回しになっていました。しかし、せっかくの土曜日も台風がやってきて雨降り、ようこちゃんがいないのですることも無し、と言う訳で、ペダル交換作業をしてみました!

201010bike08
今使っている「SHIMANO PD-A530」には、全く不満は無いのですが、交換です・・・。
201010bike09
いろいろなブログ記事などで、ペダルを外すのに苦労されたことが紹介されているので、少々ビビリながら作業を開始。すると、意外とアッサリ外れました(^^;)。この後、クランクのネジ穴をキレイに清掃してます。
201010bike10
左側(逆ネジになってるので注意)も。こんな工具を使って外しました。
201010bike11
この子を取り付けます(^^)。
201010bike12
絶対にゆるんで欲しくないネジだけど、念のため薄くグリスを塗りました。
201010bike13
完成です(^^)。左右で、30分くらいかな。雨降りで走りに行けないけど、早く試してみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.7

長いこと続けたジャパンカップネタも、今日のエントリで完結します。今日は、ジャパンカップの後半戦から。

201010jc37
6周目。こういう写真もアリだと思ってます。萩の道への軽い上りで、ブリジストン・アンカー狩野選手(左から2人目)と、ブイグテレコム新城選手(左から4人目)。
201010jc38
7周目終盤、鶴CCからの下り。逃げグループは、早くも吸収されました。この段階で逃げグループが捕まるのは、珍しいそうです。
201010jc39
同じく7週目終盤。逃げグループにいた福島晋一選手が、いったんここまで下がり、虎視眈々と上位を狙います。
201010jc40
8周目、鶴CCの上り。ガーミン・トラジションズがレースをコントロール。不気味です。それにしても、すごいスピードで上ってるんですよね。ぼくがこの場所を登るときは、ヨロヨロしちゃうんだけどね・・・。
201010jc41
9周目途中から、ガーミンのダニエル・マーティン選手が、まさかのアタック。この後、圧倒的なスピードで逃げます!
201010jc42
残り1周。新城選手が追走開始!追いつくか!?
201010jc43
結局、早めに仕掛けたダニエル・マーティン選手が、ぶっちぎりで、ジャパンカップを制しました。後続が全く見えない独走に、ゴール前に陣取ったカメラマンからは、ため息がもれました(^^;)。ぼくもその一人。やはり、ゴール前のスプリント勝負が見たいですよね。
201010jc44
と思っていたら、2位争いは、凄いことになってました。結局、この構図には納まらなかったドラバックのピーター・マクドナルド選手が2位、写真一番右のシマノ畑中勇介選手が、日本人としては久々の3位表彰台に!!
201010jc45
表彰式。マーティン選手には、大谷石のトロフィーが贈られました。
201010jc46
共同記者会見にも出席してしまった(^^;)。意外にも質問が出ないのでビックリ。勇気出して質問すれば良かったと後悔・・・。

以上で濃密なジャパンカップの2日間が終わりました。既にお分かりかと思いますが、今年のジャパンカップは、ぼく、PRESSとして参加させていただきました。ジャパンカップのHPで募集があったんです。気合を入れたPR文を送ったら、見事当選!おかげさまで、今まで経験したことが無い貴重な体験をさせていただきました。クリテリウムでは、PRESS席に陣取り撮影できましたし(NHKさん、読売新聞さん、とちぎTVさん、ぼく、下野新聞さんの順に並んで撮影している状況のあまりの凄さに、自分でも笑ってしまいました。)、ジャパンカップ本選では、プレスカーに乗車させてもらい、選手達を追いかけながら撮影できました。おかげさまでとっても充実し、想い出に残るジャパンカップとなりました。素人のぼくに、撮影位置を譲ってくれたりアドバイスをくれたプロのカメラマンの方々、ありがとうございました。また来年、ご一緒させてもらえたら最高です。
そして、来年こそは、ブリッツェンの選手が上位に食い込む姿を写真に残せたらいいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.6

かなりもったいつけたエントリが続いています(^^)。今日のエントリも「ジャパンカップ」です。
スタートを見届けて、ピットエリアをウロウロしてたら、あっという間に選手達が戻ってきました。

201010jc30
ブリッツェン中村選手。前週のJサイクルツアー最終戦で2位に入ってます。その勢いで頑張って欲しいところ。
201010jc31
古賀志のピークに移動しました。ジャパンカップでこの場所に来るのは初めて。写ってないけど、すごい観衆でした。
201010jc32
3周目は、山岳賞が懸かってまして、ブリッツェン小坂選手が狙ってます!どうだ?届くか?
201010jc33
あーーーーっ。写真も残念だけど、小坂選手はもっと残念だったでしょう。タイヤ半分届かなかったぁ。
201010jc34
興奮がピークになったところに、長沼選手がクールに走り抜けます。さすが、宇都宮の天才クライマー。カッコイイです。
201010jc35
4周目、田野の交差点を上った辺り。逃げグループ。ブリッツェン勢は、長沼、小坂の2選手が入ってます。
201010jc36
5周目のプロトン。選手達はワイワイガヤガヤおしゃべりしながら走ってるんですよ。なんだか面白い(^^)。
ここまでが、前半戦。ブリッツェン小坂選手が山岳賞を逸したのはほんと残念。前日のチームプレゼンテーションでは、山岳賞を狙うと宣言してたので、獲らせてあげたかったです・・・。
後半戦は、また次回のエントリで。お楽しみに!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.5

今日も「ジャパンカップ」ネタを続けさせていただきますね。今日のエントリは、24日(日)のジャパンカップ本番。普段会社に行く時刻よりもかなり早起きして、キャノンデールで会場の森林公園に向いました。途中、たくさんの自転車乗りの方々と一緒になり、ロングトレイン状態で、会場入り。さすが、自転車のイベントだけありますね。で、会場に到着後は、仮設の駐輪場に駐輪し、いざ決戦の舞台へ!

201010jc20
いつもは駐車場になってるこの場所が、スタート&ゴール地点になります。
201010jc21
ちょっとだけ坂を上って、スタート地点を見てみると、こんな感じ。午前8時30分くらいだったかな。次々とお客さんが、古賀志のピークを目指してコースサイドを上って行きます。でも、この辺りは、まだ観戦場所が空いてますね。
201010jc22
チームのピットエリアにも行ってみました。「会長」というニックネームでおなじみ「TEAM KATUSHA」の ロビー・マキュアン選手が、アップから戻って来ました。
201010jc23
「TEAM KATUSHA」のバイク。ぼくが憧れるホイールが付いてます。欲しい・・・。
201010jc24
新城選手も到着。
201010jc25
ブリッツェンのピット前では、とちぎテレビさんのインタビューに、長沼選手がにこやかに応対されてました。調子がいいとのことでしたよ。
201010jc26
こちらは、長沼選手のバイク。KUOTAのKOM。他の4人はKEBELに乗りますが、長沼選手のみKOMに乗るんですね。KING OF MOUNTAINの証しです。イカシテマス。
201010jc27
出走表?にサインをして、ひな壇でインタービューを受けるブリッツェンの選手達。
201010jc28
スタート直前。コースサイドは、お客さんでいっぱいになってました。すごい!
201010jc29
スタートラインに選手達が続々と集まり、ジャパンカップ、いよいよスタートです!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.4

「ジャパンカップ クリテリウム」、いよいよレース中の写真を紹介させていただきます。
今回のクリテリウムの撮影にあたって、ぼくは、カメラ2台に広角と望遠をそれぞれ付けて挑みました。また、相当な混雑を予想し、一脚は使いませんでした。そのため、思い切った流し撮りが出来なかったです。それが、心残り。しかし、約1.5GBほど撮った中から、いくつかご覧ください!

201010jc10
スタート直後。ブリッツェン柿沼選手、中村選手が引いていきます。
201010jc11
宇都宮の大通りで開催されたことが、よく分かる1枚。
201010jc12
レース中盤過ぎまで、RADIO SHACK 別府選手がエスケープ。RADIO SHACK に、TEAM SAXO BANK、一つ前の写真とは逆に、宇都宮とは思えない1枚。
201010jc13
ブリッツェン柿沼選手が、エースの辻選手を引いています。カッコイイ!ちなみに、柿沼選手の左が、BOUYGUES TELECOM 新城選手。
201010jc14
ブリッツェン小坂選手。期待の若手。ぼく、彼の走りをはじめて見ましたが、何と言うか、とても惹かれました。可能性を感じます。これからも、ずっと見ていこうと思います。
201010jc15_2
愛三工業レーシング西谷選手。3人のエスケープが吸収された後、すかさずアタック。
201010jc16
ブリッツェン辻選手、柿沼選手。手前のコーンが邪魔だけど、今回の撮影におけるベストショット。欲を言えば、もっと流したかった・・・。
201010jc17
今回は、幸運にも、とってもいい位置で撮影することができました。おかげで、この迫力!!
201010jc18
第1回ジャパンカップ クリテリウムを制したのは、「DRAPAC PORSCHE CYCLING」のトーマス・パルマー選手でした。
しかし、写真は大失敗。ゴール前が無法地帯になっていたことは確かでしたが、なぜ広角で撮ったのか・・・。パルマー選手だけを撮ればよかった。悔やんでも悔やみきれないです・・・。
201010jc19
レース終了直後。コース上に選手がいなくなり、少し暗くなったコースがいい感じでした。
以上、約1.5GB撮った割には、公開した写真が少ないですが、いかがだったでしょうか?クリテリウムの感動が共有できるとうれしいです。
また、レース後佐藤宇都宮市長が、来年もクリテリウムを開催すると宣言されていました。是非、実現して欲しいですね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 26, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.3

10月23日(土)、「宇都宮市街がシャンゼリゼになったかのよう」と、参加選手の談話。ぼくは、パリに行ったことはありませんが、ツール・ド・フランスの最終日は、こんな感じなのかしら?と思いたい、歴史的な瞬間に立ち会うことができました。「ジャパンカップ クリテリウム」。宇都宮市の大通りを舞台に約3万人(主催者発表)の観衆を集めて、堂々の開催です。

201010jc03jpg
クリテリウムは、パレードランから始まり、マビックカーがやってきました。
201010jc04
続いて、「TEAM SAXO BANK」。このジャージを今年も見ることが出来て、ういれしい。
201010jc05
「TEAM MILRAM」。カワイイ模様のジャージです。
201010jc06
「TEAM NIPPO」。宮澤選手のチャンピオンジャージがカッコイイ。
201010jc07
「RADIO SHACK 別府史之」。彼の走りを見れるとは思わなかったので、ラッキーですね。
201010jc08
「UTSUNOMIYA BLITZEN」。地元ですからね。応援に力が入りました。
201010jc09
「BBOX BOUYGUES TELECOM 新城幸也」。好調を維持して、また宇都宮にやって来てくれました!

ご覧のとおりの和やかムードのパレードランの後、壮絶なレースが開始されました!
続きは、後日(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.2

24日(日)は、ジャパンカップの観戦に行ってきました。宇都宮市森林公園まで、キャノンデールで。今年は、キャノンデールに乗るチームが無いのでちっくと寂しいけど、今年も・・・、心をゆさぶられました!

201010jc02
意外とあっけなくスタートしてしまい、シャッターチャンスを逃してしまいましたが、ブリッツェン中村選手と辻選手を捉える事ができました(^^)。前日のエントリ同様、出し惜しみしてしまい申し訳ありませんが、詳細は後日。写真の整理が追いつきません(^^;)。
では、乞うご期待!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2010

自転車に心ゆさぶる 2010 vol.1

この目に焼き付けてきました。「ジャパンカップクリテリウム」。いやぁ、凄かった。他に言葉が見つかりません。

201010jc01
スタートラインに並ぶ選手達。このあと、とんでもない高速バトルが繰り広げられるのです。
詳細は、後日。
乞うご期待!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 23, 2010

いよいよです その2

ジャパンカップクリテリウムのために、仕事が終わってからウロウロとロケハンをしています。

201010bike07
手持ちで撮ったためシャッタースピードが稼げず暗い写真ですが、ココは周回コースの折り返し地点になると思われます。普段は、コンクリート製の花壇?がずらっと並んでいてUターンできなくなっていますが、撤去されたようです。マンホールがあるので、落車に注意ですね。
さて、ロケハンの方は、あまり捗りませんでした。どれだけの観衆がいらっしゃるのか全く読めず、レンズもどうしていいか悩んだままです。まずいなぁ、準備不足です・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 22, 2010

いよいよです

いよいよ開催日が迫ってきました!ジャパンカップ!!
宇都宮の街中で初めて開催されるクリテリウムもとっても楽しみ。海外チームは、日曜日に照準を合わせているだろうから、土曜日のクリテリウムは、日本のチームにも勝算があるのではないでしょうか。先日の世界選手権に出場した、新城幸也、別府史之、土井雪広の3選手が揃うのもすごいし、全日本チャンピンでありながら世界選手権に出れなかった宮澤崇史がそこにどう絡むか。楽しみ楽しみ(^^)。

201010bike06
この場所は、クリテリウムのフィニッシュ地点。フィニッシュラインを最初に駆け抜けるのはだれかなぁ。やっぱ、宇都宮ブリッツェンの辻選手ですよね。廣瀬選手が出場しないのはほんとに残念だけど、ブリッツェンのホームですからね、頑張って欲しいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 21, 2010

筑波8耐に参加しました

先週の土曜日、筑波サーキットで行われた自転車の8時間耐久レースに参加しました。ぼくが混ぜてもらっているチームの皆さんと、楽しく8時間走ってきました。

201010bike05
選手交代のため、ピットに走りこむぼく。

楽しくとは言うものの、一応レースなので、気合が入ります。少しでも自分のベストを出そうと、そりゃあもう必死に走りました(^^)。最後は、チームのみんながぼくにアンカーを任せてくれて、夕暮れの中チェッカーフラッグをくぐることができたんですけど、ゴール前の全力疾走に、知らない人たちが大声で応援してくれて、とっても感動しました。この感覚、クセになりそうです(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2010

YOKO in LAS VEGAS #5

こん○○は。ようこちゃんですっ!
今日でラスベガスの旅行記は最後です(^^)。
で、最後のエントリはラスベガスの夜景を。

201010lasvegas10
夜景を眺めようと「ストラトスフィア・タワー」に行ってみました。それはもう眩い夜景なのです。この写真は、だいちゃんが「とっても面白い写真だ」と褒めてくれた一枚。夜景と共に、地上300mにある絶叫マシンを撮りましたっ。写真はキレイだけど、恐ろしい乗り物です・・・。日本では絶対認められないと思いますぅ。

ラスベガス、実は2回目の滞在でしたが、より華やかな街に変貌していました。次回は、是非だいちゃんと訪れたいですっ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2010

YOKO in LAS VEGAS #4

こん○○は。ようこちゃんですっ!
今日は、ラスベガスの名物を紹介しますっ。「バフェ」でございますぅ。

201010lasvegas08

201010lasvegas09
日本で言うバイキング。でも、日本のそれとは、量が違います。宿泊したべラージオとウィン・ラスベガスのバフェの2ヶ所に行ってみましたが、どちらもちょっと高価だけれども、元は十分取れますよ。満腹になりましたぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 18, 2010

YOKO in LAS VEGAS #3

こん○○は。ようこちゃんですっ!
ラスベガスでは、たくさんのショーがありますっ。そんな中、あたしとNは、「シルク・ドゥ・ソレイユ」の「O」と「KA」を観ましたぁ。写真は無いけど、それはそれは、すばらしいショーでしたよっ。すごいです!!だいちゃんにも見せてあげたかったぁ・・・。
さて、ラスベガスでは、無料のショーもアチコチで繰り広げられているのですっ!

201010lasvegas04
「アトランティス」。暗いので、写真はゴメンナサイ。
201010lasvegas05
「サイレンス・オブ・ティーアイ」。海賊のお話です。相当な人気で、たっくさんの人が見物してました。
201010lasvegas06
「フリーモント・ストリート・エクスペリエンス」。アーケードの天井に、次々と映像が映し出されます。幻想的でしたぁ。
201010lasvegas07
「噴水ショー」。あたし達が宿泊したべラージオ前の噴水です。昼と夜では、印象が変わりますね。
以上の他にもたくさんの有料、無料のショーがアチコチでやってます。5日間の滞在では、ちょっぴり時間が足りないと思いました(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2010

YOKO in LAS VEGAS #2

こん○○は。ようこちゃんですっ!
ようやく旅行中の睡眠不足が解消しました。今日はラスベガスの風景をご覧いただきますぅ。

201010lasvegas02
こちらは今回宿泊したホテル「べラージオ」。オーシャンズ11で、アンディ・ガルシアが経営するカジノを有するホテルです。手前の池では、15分間隔で音楽と共に噴水のショーが繰り広げられるのです。
201010lasvegas03
こちらは、べラージオ側から池を見た写真。「パリス」というパリをテーマとしたホテルがでんっと構えまてます。ラスベガスでパリ。何だか不思議な感じですぅ。
それから今回印象的だったのは、空の「青」。日本の空の色とは違うんですよね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 16, 2010

YOKO in LAS VEGAS #1

こん○○は。ようこちゃんですっ!
さっき、ラスベガスから戻ってきましたっ。時差のためかまだ眠くありません。でも、だいちゃんはつらそう。

201010lasvegas01
今回の旅行は、友人Nとの女二人旅。ラスベガスの空港で、Nの荷物が出てこないというハプニングがありましたが、とっても楽しい旅行でしたぁ。これから少しずつ、旅の模様を紹介していきますので、お楽しみにねっ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 15, 2010

だいちゃんの読後所感 #5

夏前に購入していたのですがなかなか進まず、ようやく読了。

201010hon2

世界経済が回復するなか、なぜ日本だけが取り残されるのか
野口 悠紀雄

野口氏の本を手に取るのは、確か3冊目。毎回考えさせられます。今回は、厳しい口調で「内需の継続的拡大」を訴えています。一方、それがうまくいかない最大の原因として、経済政策を立案する体制が機能していないこと、つまりこの点において政治が全く機能していないと説いています。なるほどね、と思いました。が、その政治をどうすればいいかまでは、書かれていません・・・。みんな、そこを知りたいんだけどね。
ヒーローの登場を待つしかないのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2010

ひとりの夜は

ひとりでいるのが寂しかった夜、「LE METRO」に行きました。軽くビールと、マスターとあっこさんに話し相手になってもらおうと思ってね。

201010metro1
「生ビール」。うまい。
201010metro2
「おつまみ3種盛り」。いつものビーツに、モヤシのサラダに、グリーンピースのは、名前を聞いたけど忘れちゃった。3種ともおいしい!
201010metro3
やっぱり、ワインも1本飲んじゃった。途中かなりきいてきたので、お隣に座った方に手伝っていただきました(^^;)。ひとりで1本は、オーダーしないようにしよう・・・。
201010metro4
「ステック・タルタル(ハーフサイズ)」。この夜のは、パセリが結構きいてて、いつもと違う感じがしました。
ようこちゃんがいないと、いつも深酒してしまうのですが、この夜はなんとかセーブ。知らぬ間に学習できてるようになったみたいです。

そうそう、もうすぐジャパンカップです。10/23(土)のクリテリウムの日は、コースの折り返し地点(本町交差点)近くのビストロ「LE METRO」に足を運んでみてはいかがですか?クリテリウムで、ロードレースの本場ヨーロッパを肌で感じた後は、「LE METRO」でフランスの味も感じることが出来ますよ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2010

もうすぐです

10月、ジャパンカップの季節となりました。本番を前に、様子を見に森林公園まで行ってみると、写真には写ってませんが、ロードバイクの方がいつも以上にいらっしゃいました。

201010jc1
みなさんソワソワしてるんでしょうかね(^^;)。今年は、23日のフリーランに出たかったのですが、あっという間にエントリが締め切られてしまったので、例年通り応援&撮影大会になる予定。また、大通りでのクリテリウムも開催されるとあって、10/23、24は大忙しとなりそうです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 12, 2010

10月はピンクリボンの月

10月はピンクリボンの月。

201010pink
八幡山の宇都宮タワーが、ピンクにライトアップされてます。夜にタワーを見上げると、なかなかの迫力ですね。驚きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2010

「kcucha rismo」のライブイベント

DJ.Sunsukeさんに誘っていただき、「kcucha rismo」のライブイベントに行ってきました。9月に引き続き、2ヶ月連続です。

201010kcuchalive1
この夜は、「島裕介」さんのトランペットと、『Port of Notes』の畠山美由紀さん×ピアニストの中島ノブユキさんのユニットの2組のライブ。どちらのパフォーマンスもすばらしかったです。島さんは、冒頭のエンニオ・モリコーネが印象深いなぁ。畠山美由紀さんは、「Wの悲劇」のカバーを披露してくれました。ぼく、この曲大好きなので、鳥肌が立ちました(^^)。それと、中島ノブユキさんのピアノもステキでしたよ。
201010kcuchalive2
「kcucha rismo」でのライブなので、ごはんも食べてます。カレーライスに、グレープフルーツジュース。
201010kcuchalive4
「キッシュ」。
201010kcuchalive3
「アイスカフェラテ」。これ、すっごくオイシイ!
ステキなライブに、おいしいラテ。「kcucha rismo」のライブイベント、これからも目が離せません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2010

FLIGHT NO.DL284

せっかくの3連休なんですが、雨。
そしてっ!ぼくひとりでお留守番なのです。しかも1週間も・・・。

201010narita
ようこちゃん、お友達と一緒にラスベガスへ旅立ちました。オーシャンズ11の舞台となったカジノのホテルに、泊まるのだそうです。いいなぁ。ぼくは、成田までようこちゃんを送り届けて宇都宮に戻ってきました。ようこちゃん、楽しんできてね・・・。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 09, 2010

SPEEDPLAY LIGHT-ACTION

イギリス、ポーツマスから届いた中身はこちら。

201010bike03
「SPEEDPLAY LIGHT-ACTION」。あめちゃんみたいなコイツは、そう、ロードバイクのペダル。今までは、ビィンディングシューズでもスニーカーでもそれぞれで踏める面があるペダルでしたが、意を決してビィンディングシューズ専用のペダルにスイッチします。
201010bike04
このペダル、ぼくと同じキャノンデールに乗るイヴァン・バッソ選手が、今年マリア・ローザを獲得したことによる限定カラーであると、どこかで紹介されていました(^^;)。ミーハーなので、「限定」という言葉に弱いですねぇ・・・。でも、ピンクのバイクに、ピッタリ合うと思うんだけど、どうかな?連休の初日、あいにくの雨降りなので、さっそく取り付けよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 08, 2010

From Portsmouth UK

深夜のクリック(^^;)。

201010bike02
その結果が、届きました。イギリス、ポーツマスから。
ふふふ。ニヤニヤが止まりません(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2010

だいちゃんの読後所感 #4

暑い時期に読み終えていたのですが、なかなか所感として掲載するタイミングが無く、気付いたら「スポーツの秋」。いつの間にか、紹介するのにちょうど良い季節となりました。

201010hon1

一瞬の風になれ
佐藤 多佳子

県立高校の陸上部、主に短距離種目の選手達を題材にした作品。読んでいてコチラが恥ずかしくなっちゃうような表現があったけど、「若い」っていいなぁと思います。ぼくが高校生の時の部活動は、このお話のように競技に夢中になれなかったから、登場人物をうらやましく感じました。
一晩一冊ペースで、短距離走のように読めますよ。老いも若きも関係なく、読み終えたら走り出したくなるくらい面白い作品です。オススメします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2010

4年の月日は

こん○○は。ようこちゃんですっ!
あたしも、先週の日曜日ネタを紹介します。
だいちゃんがアメフトを見ている間、あたしは東京在住の姉と西荻をうろうろ。

201010donguri
4年半前に、だいちゃんとコーヒーを飲んだ「どんぐり舎」で、コーヒー豆を購入しました。4年半前のブログは、なんだか恥ずかしい(^^;)。デジカメ無かったんだなぁ。懐かしいです。それにしても、だいちゃん、写真上手になったね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2010

ビールで熱は下がらない

先週の日曜日、アメフトを観て気分が熱くなったのかと思っていたのですが、どうも体調が悪かったみたい。

201010beer
ようこちゃんと下北沢で待ち合わせしてたんですが、火照りを冷まそうと、待つ間にビールを2杯。その後、行く先々でビールを飲みましたが、調子が上がらず。おかしいなぁと思いつつも、帰りの電車でくつろいでいたら、急に寒気が。やはり、熱がありましたよぉ。38.2度。ぼくは、38度を越えたら、もうダメ。なんとか仕事には行けたけど、熱が出やすくなったと思う今日この頃です・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2010

アメフトの季節

今年もアメリカンフットボールのシーズンが到来。だけど、なかなかスケジュールが合わず、この日曜が今シーズン初めての観戦となりました。
宇都宮大学ブルファイターズvs武蔵大学フェザンツ。関東大学学生リーグ2部の第3節。ここまで、宇都宮大学は、2連敗。そろそろ勝ち星を得たいところでしたが・・・

201010bf1
6-66で、3連敗。前半は持ちこたえていましたが、後半は選手達の気持ちが切れてしまったようです。残念だ。なので、ぼくも試合終了を待たずに、カメラを片付けました・・・。
選手の皆さん、もう一度フレッシュな気持ちになって、1ヤードでも多くゲインしください!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2010

ようこちゃんは知らない

ロードバイクの練習に出かけたときの密かな楽しみがあります。

201010bike01
「ソフトクリーム」。ちょっぴり疲れた身体に、甘いソフトクリームは格別です。この土曜日も、日光駅近くの大笹牧場のお店でいただきました。普段食べるのとは、ちょっと違う感じがしますよ。このおいしさ、ようこちゃんは知らないのです。ようこちゃんもロードバイクに乗れば、一緒に食べれるのになぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2010

未知のおいしさに遭遇

先日、「LE METRO」へ行ってきました。秋になって夜がとってもすごしやすくなったから、お酒を飲みに出かけたんです。

201009metro3
「サングリア」です。これだと、あまり酔わないかな。ようこちゃんも一緒に飲めるので、重宝してます。
201009metro2
「サラダ」。健康的でしょ。
201009metro9
そして、「ビーツ」。
201009metro4
そんでもって、「ステック・タルタル(ハーフサイズ)」。どれも、おーいしい!!おいしい料理があると、お酒をもっともっと飲みたくなるけれど、この夜は、我慢。そのかわり、デザートをオーダーしました。すると、またまたおいしいデザートに遭遇したのです。ようこちゃんがオーダーしたのだけど、横取りしたくなるくらいのおいしさ。それはね、何というか未知のおいしさ・・・

Continue reading "未知のおいしさに遭遇"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2010

今年最後のかき氷

こん○○は。ようこちゃんですっ!
オリオン通りの宮カフェで天然氷のかき氷をいただけるのですが、なかなかタイミングが合わず食べれてなかったんですぅ。でも、先週末ようやくいただくことができましたっ!

201009miyac
かなり薄く削っているみたいで、フワフワのかき氷でしたよ。那須産ブルーベリーのソースをかけてもらって、だいちゃんと仲良く食べました(^^)。
201009miyac2
こちらは、だいちゃんが買って欲しいとせがんだ、「宇都宮図鑑コースターセット」。宇都宮市の名所、名物、プロスポーツチームがデザインされています。だいちゃんは、以前からこれのポスターが欲しいと言っていたのだけど、満足そうでした(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »