« ひとりの夜は | Main | YOKO in LAS VEGAS #1 »

October 15, 2010

だいちゃんの読後所感 #5

夏前に購入していたのですがなかなか進まず、ようやく読了。

201010hon2

世界経済が回復するなか、なぜ日本だけが取り残されるのか
野口 悠紀雄

野口氏の本を手に取るのは、確か3冊目。毎回考えさせられます。今回は、厳しい口調で「内需の継続的拡大」を訴えています。一方、それがうまくいかない最大の原因として、経済政策を立案する体制が機能していないこと、つまりこの点において政治が全く機能していないと説いています。なるほどね、と思いました。が、その政治をどうすればいいかまでは、書かれていません・・・。みんな、そこを知りたいんだけどね。
ヒーローの登場を待つしかないのか?

|

« ひとりの夜は | Main | YOKO in LAS VEGAS #1 »

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/49745166

Listed below are links to weblogs that reference だいちゃんの読後所感 #5:

« ひとりの夜は | Main | YOKO in LAS VEGAS #1 »