« 京都旅行記 vol.12 | Main | 京都旅行記 vol.14 »

March 16, 2008

京都旅行記 vol.13

京都旅行記、まだまだ続きますよぉ。
嵐山のバス停から、5つ目の世界遺産「仁和寺」まで移動しました。「仁和寺」には、ようこちゃんもぼくも初めて訪れます。
なぜ、ここを選んだかと言うと・・・。このブログのサブタイトルとしている「徒然なるままにヒグラシ・・・」は、ご存知「徒然草」の一文を拝借してます。仁和寺も「仁和寺にある法師」として「徒然草」に登場しますよね。そう、徒然草つながりと言うわけです(^^;)。

0803kyoto67
バスを下車すると、この大きな門が出迎えてくれます。「あ・うんの仁王像」が安置されたその名も「二王門」。京都三大門のひとつに数えられています。柱の影に、ようこちゃんが隠れているのが、分かりますか?
0803kyoto68
「仁和寺にある法師」は、少しそそっかしいお坊様のお話でしたが、ここ仁和寺は出家した宇多天皇が住居としていたそうで、ご覧のようにお寺と言うより宮廷のような佇まいなのです。
0803kyoto69
天皇も愛でたであろう、美しいお庭。今回の旅行でますます庭好きになったなぁ。(この写真、今回の旅行でのベストショットの1枚かな^^;)
0803kyoto70
遠くに五重塔が見えます。いい構図だぁ。(自我自賛ですねぇ)
0803kyoto71
きれいな石庭には、「勅使門」があります。この門は、天皇の特使が来たときのみ開かれたそうです。贅沢ですね。
0803kyoto72
仁和寺の五重塔は、上層から下層まで屋根の面積がほぼ同じ。古い様式なのだそう。
0803kyoto73
境内奥から、二王門を振り返って見ました。きれいな景色でしょ?

仁和寺、実はちょっと地味なイメージがあったのですが、来てよかった。すっごくいいお寺ですよ!

|

« 京都旅行記 vol.12 | Main | 京都旅行記 vol.14 »

旅行・地域 '08」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ。やはり京都に行くなら平日が良いのですね。私は都合上、五月の連休が多く、どこへ行っても人だらけでうんざりしています。でも、仁和寺もそうですが、行ってみたら予想外に良いという社寺は多かったですね。
嵐山には、世界遺産ではありませんが大覚寺という門跡寺院もあるのですが・・・次回は行ってみてください。

Posted by: 白いレガッタ | March 16, 2008 at 18:16

白いレガッタさん、こん○○は!
大覚寺、ノーチェックでしたぁ。嵐山まで行ったのに残念。まさに「仁和寺にある法師」のようですね(^^;)。
次回は是非行ってみたいと思います!

Posted by: だいちゃんとようこちゃん | March 16, 2008 at 23:41

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/40512847

Listed below are links to weblogs that reference 京都旅行記 vol.13:

« 京都旅行記 vol.12 | Main | 京都旅行記 vol.14 »