« keica初め | Main | 銀座詣で »

January 04, 2008

アメリカンなお正月

このブログでアメリカンとくると、ハンバーガーのお話が多いのですが、今日は違います。アメリカンフットボールです。1/3は、アメリカンフットボールの日本一のチームを決める「ライスボウル」が、東京ドームで開催されるんですね。なので、早起きして東京ドームまで観戦に行ってきました。
今年は、松下電工インパルスvs関西学院大学ファイターズの組み合わせ。前評判では、松下電工が優位ということなので、ぼくとようこちゃんは、関学の応援にまわりました。頑張れ!ファイターズ!


0801rice2

0801rice1

試合は松下電工(紺)が、1Qから強さを見せつけました。関学(白)のディフェンスは、まったくいいところ無くパス、ラン共にゲインされ続けてしまいます。自慢のスプレッド体型からの攻撃は、1Q、敵陣深く攻め込みながら、ギャンブルに失敗し嫌なムード。その後は、電工ディフェンスにことごとく止められました。
0801rice3
前半終了時点で、これだけ差が・・・。大画面に映った関学QB#9三原くんも、呆然の表情です。これは、ワンサイドゲームとなってしまうかもしれないな・・・。
0801rice4
しかし、ハーフタイムをはさんで、関学が本来の実力を発揮。怒涛の攻撃と、前半とは別チームのようなディフェンス力で相手攻撃を封じ込めます。
0801rice5
気が付くと残り試合時間をたっぷり残して、1タッチダウン差にまで詰め寄りました。これは、ひょっとするのでは?とドーム内の誰もが思ったハズでした・・・。なのに、関学のミスというか電工のナイスプレーというか、関学攻撃中に、QBサックからのファンブルが発生。しかも電工がリカバリーしてターンオーバー。これで、試合の流れが電工に行ってしまいました・・・。残念。
0801rice6
結果はご覧のとおり。要所でミスをした関学と、ミスが無かった電工の差が、この点差に表れたかな。でも、点差は開いたけど見応えのある試合(ようこちゃんには、途中からあまり解説が出来なくて悪いことをしました・・・。)で、特に後半は、目が話せない展開となり、ほとんど写真を撮れませんでした(^^;)。やっぱ、アメフトは面白いです。ルールが難しいとおっしゃる方が多いですが、そんなことありませんよ。是非、ご覧になってください!

|

« keica初め | Main | 銀座詣で »

スポーツ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/17569982

Listed below are links to weblogs that reference アメリカンなお正月:

« keica初め | Main | 銀座詣で »