« November 2007 | Main | January 2008 »

December 31, 2007

1年の締めくくりです

こん○○は。ようこちゃんですっ!
早いもので、2007年も暮れようとしていますね。我が家では、大晦日の恒例行事、年越しそばをいただきに、近所の「蔵」まで行ってきましたよ。

0712kura1
大晦日で大忙しの中、そばだけでなく、いつものお昼セットもありました。なので、ふたりともお昼セットを注文。こちらは、だいちゃんのセット。親子丼が付いています。
0712kura2
こっちが、あたしのセットで、天丼が付いています。(天丼には、生卵を揚げたものも入っていました。おいしかった(^^))
久々にそばをいただきましたが、やっぱりいいですねぇ。おいしかったですよ。
そして、お土産に生そばも買って帰りました。だいちゃんが毎年紅白歌合戦を見ながら、茹でてくれるんです。楽しみだぁ(^^)。

それでは、皆様良いお年をお迎えくださいっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

週末はランチに・・・37

久しぶりの「週末はランチに・・・」シリーズ、今年はこれが最後かもしれないかな。最近、おうちでカレー作ってないなぁと思っていたら、カレーが食べたくなってしまいました。なので、「カレーショップ フジ」さんへ行ってきましたよ。

0712fuji1
こちらは、ぼくが注文したカレーライスのAセット。年末年始の暴飲暴食を恐れて、大盛りにはしませんでした。チキン、ハンバーグ、ハムカツが載せられたカレーライスは、普通盛りでも食べ応え十分。辛くなくおいしいカレーです。
0712fuji2
これは、ようこちゃんが注文したチキンカレー。フライドチキンがゴロゴロ入っていました(^^;)。かなりの量なので、ようこちゃん、やはり食べきれませんでした。なので、ぼくが残りを食べたのですが、Aセットを大盛りにしていなくて良かったです。

今日、外出した理由は、ランチ以外にもうひとつ。二荒山神社にお礼参りに行き、ようこちゃんとぼくが、今年1年、楽しく過ごせたことを報告させてもらいました。
また、二荒山神社では新年を迎える準備が着々と進められていました。
で、二荒山神社のすぐ近くには、「tente waffle inn」があります。ようこちゃん、カレーライスは食べきれなかったけど、おやつは別腹のよう。ワッフルを食べました(^^;)。

0712ten

最後は、我が家の新年を迎える準備を。「春木屋」さんで、お供え餅(二合)を購入しました。ダイダイは、オリオン通りの八百藤のお兄さんにもらっちゃいました(^^)。

0712mochi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

感動・・・

アイスバックスの応援に、日光まで行ってきました。今シーズンも苦しい戦いを続けているバックス、ホームゲームとなる霧降での試合なので、対戦相手が上位チームであるクレインズであっても、勝利を収めて欲しいところですが・・・。
第1ピリオド開始5分であっけなく先制されると、続くパワープレイから追加点を奪われてしまい、あらら・・・という感じ。こりゃあダメかなと思ったのです。
しかし、第2ピリオドに入ってから、バックスの選手たちが目を覚まします。相手選手より、常に一歩前に出る積極的な動きが目立ってきて、ついに5分過ぎ、反撃の1点、続いて6分、ついに同点に追いつきました。その後も試合を押し気味に進めて、2-2で第2ピリオドが終了しました。

0712bucks1

0712bucks2

第3ピリオドに入っても、バックスの攻撃が続きました。そして、残り2分、#21ケビン木村選手の豪快なシュートがゴールネットを揺らし、まさかの大逆転!!観客も、この快挙に大興奮。これまで観戦したバックスの試合の中で、最高の盛り上がりでした。
0712bucks3

クレインズも、格下相手にこのままじゃまずいと思ったのか、タイムアウトを取得し、何やらヒソヒソ。
0712bucks4
ゴーリーを下げて、パワープレーで挑んできました。
0712bucks5
残り2分の、なんと長かったことか・・・。そして・・・、ハラハラしたけど、守りきりましたぁ。めでたく大逆転勝利ですっ!
0712bucks6
いやぁ、久々に感動しました。アイスホッケーは、すっごく迫力があるスポーツで、かつ室内競技ということもあり会場全体で盛り上がります。是非、みなさんも日光まで足を運んでください。
0712bucks7
こちらは、おまけ。試合の合間には、こんなかわいらしいお子様の雄姿も、見ることができますよ(^^)。今シーズンは、残りあと少しです。みんなでバックスを応援しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2007

ラムとシナモン

ぼく、28日(金)で仕事納め。今日ぐらい、ちょっと贅沢していいんじゃない?ということで、焼肉に行ってきました。我が家で焼肉屋さんと言ったら、「マルゴ」ですっ。

0712maru51
まずは、野菜を摂取。マルゴサラダ、これには、ピリッと辛いドレッシングがかかっておりまして、ビールによく合います。
0712maru52
お次は生春巻き。春巻き好きのようこちゃんが、うなるおいしさです。
0712maru53
いよいよ、ラム焼きです。相変わらずのおいしさでした。やっぱ、マトンよりラムだっちゃ(^^;)。
0712maru54
で、こちらがお題に書きました「シナモン」です。分かりますかねぇ、タレにシナモンが入ってます。これは、今までに無いインパクト!シナモンによって、ラムの旨みが引き立ちます。こりゃうまいぜ、マルゴさんっ。みんな、ラム&シナモン食べに行きなよ。年末年始は、31日だけお休みで、マルゴもクウチャも、元日から営業だそうですよっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2007

2007年も通いました。

ようこちゃんとぼく、2007年一番通ったお店は、そう「cafe keica」。お世話になりました。とっくに過ぎてしまったけど、クリスマスプレゼント&今年の締めくくりとして、フルーツロールを大人買いしましたよ。

0712keica6
素敵なパッケージを開けると、出てきました。憧れのフルーツロール1本。ズッシリと重かっただけあり、なかなかのボリュームです。
0712keica7
ドドーン。どうですか?感動的に美しいロールケーキがお目見え。このまま、恵方巻きのようにかぶりつきたい衝動を、なんとかこらえました(^^)。
0712keica8
ようこちゃんとぼくだけのフルーツロールだから、1カットの厚みも自由自在。極厚にカットしていただきました。
感想は、書かなくてもお分かりのとおりです。うまいっ!!
keicaさん、今年も大変お世話になりました。良いお年をお迎えくださいませ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 25, 2007

クリスマスに飲んだワインです

こん○○は。ようこちゃんですっ!
久しぶりの書き込みなので、緊張します。今夜は、クリスマスに飲んだワインを紹介します。といっても頂き物ですが、「ココファームワイナリー」の赤ワイン。結構、どっしりしたワインだったのでビックリ。日本のワインって、これまで手を出してこなかったのですが、これから考えを改めようかな・・・。

0712coco

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2007

ムーディーなクリスマスイブ

今日はクリスマスイブ。やはり、ここに行かねばなりませんよね。「cafe kaice」です。昨年の冬に初めてお邪魔して以来、何度訪れたでしょうかね。間違いなく、ようこちゃんとぼくが、2007年で一番通ったカフェです。
さて、ノエルメニューとなっていた本日は、このようなモノをいただきました。

0712keica3
いちごのミルフィユ。keicaのお菓子にあっては、珍しく甘いお菓子でした。ぼくが注文したのですが、一口つまんだようこちゃんが「だいちゃんには甘すぎるんじゃない?」と言って、ぼくから取り上げるほどのおいしさです(^^;)。
また、この撮影をkeicaのお兄さんに見つめられてしまい、ちょっぴり緊張。そのせいか、ちょっと手ブレてます・・・。ゴメンナサイ。
0712keica4
ノエル・ド・ショコラ。ようこちゃんのオーダーです。こちらは、洋酒が効いた大人なお菓子。今度は「だいちゃんには大人すぎる」とのこと。なんとかぼくも食べさせてもらいましたが、とってもおいしかったです(^^)。
0712keica5
飲み物はご覧のとおり。奥の紅茶は、ノエル・ド・ショコラによく合う「ネパール」という紅茶です。甘いショコラを引き立たせる、おいしい紅茶でした。コーヒーは、いつもながらにいい香り、そしておーいしいぃ。安心していただけますね。

クリスマスイブのcafe keica、いつもよりカップルが多かった気がしました。さすがノエルですねぇ。BGMも、いつもに増してムーディーで、最高のクリスマスイブとなりました。「Merry Christmas!!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカンなクリスマスイブ

ハンバーガー好きのようこちゃんとぼく、久しぶりに「Bunny's」へ行ってきました。クリスマスバーガーなるものがあるらしいのです。さてさて、どんなハンバーガーなのでしょうか?

0712bu1
これは、クリスマス専用のメニュー。飛び出す絵本形式のメニューは、よく出来てますね。お店のお姉さんの手作りかな?で、ようこちゃんとぼくは、クリスマスプレートとクリスマスバーガーを注文しました。
0712bu2
こちらはクリスマスバーガー。アボカドの緑とトマトソースの赤でクリスマスを表現してます。それにしてもすごい高さ。これは手で食べれないかなと思ったら、お姉さんも「ナイフとフォークでどうぞ」とのこと(^^;)。なので、いつもより、ちょっと上品に食べましたよ。味の方は、もちろんおいしい。アボカドとお肉がとても合ってますね。そして、山盛りポテトが、うれしいいです。
0712bu3

0712bu4
そして、こちらがクリスマスプレート。ポテトの代わりに、マッシュポテト。これは、雪の白を表現しているのかな。そんでもって驚いたのが、アップルパイ。コレうまいっ!ぼく、アップルパイはあまり得意じゃないんですが、これはいいですよ。また、ようこちゃんはマッシュポテトに感激してました。「大草原の小さな家」で、父さんがローラ達に取り分けていたマッシュポテトのようだと、うれしそう。「おいしいよ、キャロライン」(^^)。
0712bu5
最後はようこちゃんのカフェオレです。ファイヤーキングに注がれてでてきました。我が家にはファイヤーキングが無いので、欲しくなってしまいます・・・。
「Bunny's」さん、うまかったです。そして、「Happy Christmas!!」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2007

クリスマスの前に・・・

クリスマス用にと、「CAFE PRAKTICA」で予約していたケーキ。そう「王様のお菓子屋」さんのケーキがクリスマス限定で、宇都宮に復活しました。

0712xmas1
リンゴとクルミのタルトです。イブまでとっておこうと思ったのですが、やはりダメでした。あまりのおいしさに、ようこちゃんと一緒にモグモグ。あっという間に終わってしまいましたぁ・・・。クリスマスケーキどうしよう?ようこちゃん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 22, 2007

台湾旅行記10

台湾旅行記、この記事をもって終了となります。最後は、恒例のお土産披露をお楽しみください。

0712taiwan50_20712taiwan53
0712taiwan510712taiwan52
0712taiwan54_20712taiwan55

こうして並べると、意外と購入してませんよね!?
左上から。MRT中山駅ちかくのベーカリー「新葡吉」のパイナップルケーキ。台湾を代表するお土産のパイナップルケーキは、町のパン屋さん等でも買い求めることができるんですね。(そのほうが安くておいしい)お土産やさんで試食したパイナップルケーキよりも、パイナップルの風味が強いし、バターも多めみたい。おいしいよ。
右上。台湾旅行記8で紹介した「合信中薬食品」で購入したドライフルーツ各種。重かったけど、すっごくおいしいです。しばらく、我が家のおやつはこれになります。
中左。台湾旅行記3で紹介した「蜂大珈琲」のコーヒー豆です。お店で飲んで、とっても気に入ったブラジルサントスを買って帰りましたよ。
中右。これは、台湾旅行記6で出てきた「九フン茶坊」で飲んだ「桂花金萱」。余ったお茶の葉をこうしてお土産にしてくれるんですよ。
下左。海外へ行くと、ようこちゃんは必ずインスタントフードとポテチを買って帰ります。今回も台湾の匂いがするものを各種見繕いました(^^)。
下右。コレはポストカードです。台北の観光名所が、組み立てキットになってます。あとで作ろうね。

台湾旅行記、いかがでしたか?紹介できなかった食べ物や、写真がたくさんあるのですが、台湾の良さが伝わったでしょうか?ようこちゃんもぼくも、かなり台湾を気に入ったので、次回の海外旅行も台湾にしようかと計画中で。そのときは、またブログで紹介いたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

台湾旅行記9

長らくお付き合いいただいた台湾旅行記、台湾4日目は、午後1時過ぎのフライトだったので、何も出来ずに空港へ。名残惜しかったけど、空港に到着すると何だか日本が恋しく感じました。早く日本の味を口にしたい!そう思ったらとまらくなり、日本の味じゃないけど、スタバラテを飲んでみました。

0712taiwan48
万国共通であろう、スタバラテの味は、もちろんいつもの味でした。なんだかホッとする・・・。

0712taiwan49
あっという間にフライトの時間となり、機内食がサーブされたと思ったら、もうすぐ成田へ到着です。ふと窓の外を眺めてみると、美しい空、雲にしばし目を奪われました。どうですか?きれいでしょ。エンジンの左に富士山が写ってるの分かりますでしょうか?いい写真が撮れてうれしかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台湾旅行記8

台湾旅行記もいよいよ佳境、ラストスパートに入ります。
淡水から台北市内までMRTで戻ってきて、迪化街へ。ここは乾物の問屋街でして、目指すはドライフルーツ。市内のお土産屋さんで購入するより、はるかにお安い値段でドライフルーツを手に入れることができるんです。

0712taiwan39
このような感じで、店頭にドライフルーツや漢方、その他いろいろ並んでいるんですが、ようこちゃんとぼくは、たくさんのお店の中から「合信中薬食品」さんで、ドライフルーツを購入しました。次から次へと試食させてもらいましたが、すべてうまい。中でも定番のマンゴーは絶品でした。その他変り種では、ドライトマトが甘くておいしかったです。そして、気付いたら5種類。ここは600gが基本なので、3kgを抱えて帰りました(^^;)。重かったです・・・。
続いて、MRTの駅に戻る道すがら、「古早味豆花」さんで豆花を食べました。
0712taiwan40
これは、豆乳と豆花が入った「豆漿豆花」。ようこちゃんが注文し、もくもくと食べていました。かなりおいしい様子(^^)。
0712taiwan41
ぼくは、これを。日本のおしるこみたいな感じでした。温かくおいしかったです。

まだまだ食べます。ホテルがある西門町に戻り、ゆうごはんにしました。選んだお店はこちら。

0712taiwan45
「鴨肉扁」です。ここは、ガチョウ肉と麺のお店。お肉の量と、麺の種類(中華麺or米麺)を選択できます。
0712taiwan470712taiwan46
お肉はジューシーでおいしく、そして何より麺のスープが美味。宇都宮にこのお店があったら、通うだろうな・・・。
そして、最後です。デザートをいただくために、「干記杏仁豆腐」へ。
0712taiwan42
ここは、ファーストフード店のような感じで、価格もリーズナブル。でも、おいしかったですよ。特に、下の写真左の杏仁豆腐は、温かいのですよぉ。
0712taiwan440712taiwan43

こうやって書いてみると、よく食べたなぁという感じ。でも、よく動いたせいか、まったく太りませんでした(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 21, 2007

台湾旅行記7

台湾3日目は、「九フン」から台北まで戻り、MRTで「新北投」という温泉街へ行きました。ここは、日本がかつて台湾を統治していた時代に出来上がった温泉街だそうです。街中に近い場所で、かなり大きな温泉街があることに驚きました。海外旅行で温泉は初めてだったのですが、温泉ってどこの国でも硫黄の匂いがするんですね
(^^;)。源泉はかなりの高温のようで、小川にその水が流れ込んでいるのですが、かなり熱かったです。
で、温泉には行ったけど入浴はせず、散策に終始しました。

0712taiwan34
ここは、温泉街にある公園。金城武主演の映画のロケ地だそうです。
なお、奥に見える建物は図書館。素敵な図書館でしょ。
0712taiwan35
反対側から見た図書館は、このような感じです。たくさんの人で賑わってました。
続いて、MRTを乗り継いで台北の若者のデートスポット「淡水」へ行きました。ここは、川の河口付近で、夕焼けがきれいな所。この日はあいにくの天気でしたが、人気のある場所ゆえ、すっごい人でした。
0712taiwan370712taiwan38
天気が良ければ、この方角にきれいな夕日が望めるそうです。
0712taiwan36
で、この淡水には、繁華街があります。身動きがとれないくらいの人、人、人でした(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2007

台湾旅行記6

台湾の3日目、この日は台北からバスに揺られて、「九フン(にんべんに分)」という街へ行きました。ここは、かつてゴールドラッシュに沸いた街だそうで、そんな面影が随所に残っています。

0712taiwan32
この建物は、某人気アニメ映画で登場する建物のモデルなんだそうですが、ぼくあまり詳しくないので、よく分かりませんでした。でも、雰囲気のいい場所です。

この九フンという場所は、とても雨が多い地域らしく、この日も小降りでしたが雨がシトシト。ノスタルジックな雰囲気の茶芸館「九フン茶坊」で休息しました。流暢な日本語を話す店員さんに席へ案内されると、ご覧のようにお湯がコトコト。

0712taiwan29
このお湯を使ってお茶をいただきます。で、ようこちゃんとぼくは、「桂花金萱」をお願いしました。
0712taiwan30
たった10秒ほどでお茶碗に移すのですが、それでもキンモクセイの甘い香りが漂います。そしてバニラのような、ミルクのような味もしてくるんですよね。不思議なお茶です。駆け足で進んでいる台湾旅行ですが、ここでは、時間がゆっくり流れています。おかげで、ようこちゃんとまったりすることができました。(ぼくたちふたりがいい雰囲気だったそうで、見知らぬおじ様に写真を撮っていただきました(^^)。)
0712taiwan31
こちらの写真は、「九フン茶坊」からの眺めです。お店を出る頃には、雨が上がってくれました。
0712taiwan33
この階段は、ガイドブックをめくると必ず載っているアングルです。誰もいない階段を撮りたかったけど、人気観光地ゆえ無理でした・・・(^^;)。ガイドさんによると、平日の午後が狙い目だそうですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2007

台湾旅行記5

台湾2日目の夜は、台湾グルメの代表、小籠包を食しに「ティンタイフォン」へ。日本橋高島屋さんの中にある支店で、ここの小籠包を食べたことがあるのですが、いよいよ本店で食べる日が来ました。

0712taiwan20

0712taiwan210712taiwan22
0712taiwan230712taiwan24
0712taiwan250712taiwan26
0712taiwan270712taiwan28

「ティンタイフォン」の小籠包は、そのお店によって微妙に味が違うそうですが、本店のそれは、高島屋で食べたモノより、小ぶりな感じがしました。味は、そうですねぇ・・・おいしいですよ。期待が先行してしまったかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2007

台湾旅行記4

台湾に来て、2日目の朝です。

0712taiwan13
到着後すぐに夜の街へ繰り出したため、ほとんど寝ていません。けど、2日目は7時40分にホテルのロビーに集合、台北の観光名所へ観光バスで連行されました・・・。パッケージツアーのつらいところですね(^^;)。この写真は、ようこちゃんとぼくの宿、「一楽園大飯店(パラダイスホテル)」。まあ、お部屋の方は、パラダイスとは言いにくいですが、西門町に位置し、夜遊びするには最高のロケーションです。気に入りました!
0712taiwan14
こちらは、「保安宮」。医学の神様が祀られているそうです。無病息災とこの旅の安全をお祈りしました。
0712taiwan150712taiwan16
こちらは、「台湾民主記念館」。テレビの撮影やイベントによく使われる、台北を代表する場所なんですって。すっごく広い敷地でした。もともとは「中正祈念堂」という名前。中正とは蒋介石さんのことなのですが、現大統領がこの名前に変更したそうです。
続いて、バスは「國立故宮博物院」へ。最も有名な「翠玉白菜」を見ました。これは、天然の翡翠の色を生かした白菜の造形物。よく分からないけど、よく出来た白菜でした。で、この故宮、どういう訳か、お見せできる写真が一枚もありませんでした・・・。残念です。
そして、この日最後の観光名所「忠烈祠」へ。ここは、日本の靖国神社に相当する場所で、その英霊は、衛兵によって守られています。
0712taiwan18

0712taiwan17Img_4396

上の写真は、衛兵の交代式。一時間おきに交代があるので、その時間帯になると観光客が押し寄せるようです。そして、この衛兵さん、交代式を終えて任務に就くと、全く動きません。ちょっと失礼かもしれませんが、きれいなバックルにぼくを写しこんでみましたよ(^^;)。

駆け足で名所を巡った感じでしたが、個人旅行だとコレだけの数はこなせないかな。このツアーにして、よかったと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台湾旅行記3

台湾旅行記、まだ初日のことを書いています。こりゃぁ長くなりそうだ(^^;)。
屋台のB級グルメを楽しんだ後は、ようこちゃんが予め調べていたデザートのお店「成都楊桃冰」へ。ここでの目的は、塩漬けのスターフルーツが氷に浮かべてあるデザート「楊桃冰」を頼むつもりだったのですが、間違って「楊桃湯」という、一字違いのモノ(20元(約70円))、を注文してしまいました。

0712taiwan120712taiwan8
出てきたのが、コレです。溶ける寸前のかき氷って感じの飲み物でした。で、お味の方は・・・。うーん微妙。スターフルーツの味は感じませんでしたね。「ひやしあめ」を酸っぱくした飲み物とでも言っておきましょうか。
続けて、「cafe keica」のお姉さんからの指令を遂行するために「蜂大珈琲」へ。台湾というとお茶のイメージがありますが、コーヒーもおいしいらしいのです。お店に入ってみると・・・、懐かしい喫茶店という感じ。ここはサイフォンでコーヒーを淹れてくれるみたい。たのしみだぁ。
0712taiwan10
こちらは、ようこちゃんが注文した「水出しアイスコーヒー」(85元(約300円))。出てきたこやつを見てビックリ。ベトナムを思い出しました。東南アジアでは、アイスコーヒーというと、既にミルクが入って、かつあまーい飲み物なのかもしれません。強烈に甘かったです(^^;)。
0712taiwan11
こっちは、ぼくが注文したコーヒー(ブラジルサントス)(85元(約300円))。サイフォンでカッコよく淹れてくれました。そして、期待どおりとってもおいしい。程よい酸味が、ぼくの好みにピッタリ。気に入りました!
コーヒーを飲みながらおしゃべりしていたら、遅い時間になっちゃったのでそろそろ帰ろうと外に出ると、お店の正面にきれいなお寺?がありました。「天后宮」というみたい。夜でもお参りの方がたくさんいらっしゃいました。

ようやく、本日最後のお店へ。お店の名前を忘れちゃったけど「タピオカミルクティー」(30元(約105円)を注文しました。

0712taiwan9
きれいにパッキングしてくれるので、持ち歩きにとっても便利。もちろん、タピオカもミルクティーもおいしいですよ。

ここまでで、台北1日目は終了。ちょっと疲れたけど、有意義な1日目でした。台湾旅行記、まだまだ続きます・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2007

台湾旅行記2

キャセイパシフィック(CX451)で、台北に到着しました。そこから、ガイドさんにホテルまで連れて行ってもらい、荷を解いたのは、午後9時くらい。台北の夜はまだまだこれから。さっそく、西門町へ遊びに出かけました。

まず、B級グルメを食べよう!と、うろうろして見つけたのがコレ。

0712taiwan3_20712taiwan6_2
見た目はとっても悪いんですが、うまいです。カツオ出汁のスープがすっごくいいですね。伸びきった麺が、またうまいっす!何て言う食べ物かは分かりませんが、一杯55元(約190円)と、とってもリーズナブル。ローカルの方たちもご覧のとおり、お店の前にたくさん詰め掛けてます。「阿宗麺線」、オススメです。
続いては、もっとB級な食べ物です。
0712taiwan5_20712taiwan4_2
西門町の辺りには、道端にたくさんの屋台が出ています。その中で、大繁盛していた屋台で売られていたのがコレ。日本のお好み焼きよりも粘度が高い生地を、鉄板で焼いてます。生地にはちょっとだけネギが入ってるんです。これにお好みでいろいろトッピングができるのですが、よく分からないので、お店のおじさんに勧められるままに玉子を追加。手渡されたのがコレです。正確な名前は分からないので「ネギ焼き」としますが、これ、うまいっっ!!香ばしくて、ちょっとだけ塩辛くて、ここでビールがあったらなと思うくらい、最高のおつまみですね。ちなみに30元(約105円)。
屋台は、これ以外にもたくさんの種類が出店してます。
0712taiwan7
これはお馴染みの餃子です。30元(約105円)で7個くらい入ってます。これも、いい味。ビールが飲みたくて仕方がなかったです・・・。

それから、この西門町の屋台街?で、すごいシーンに出会いました。これらの屋台達、すべてイリーガルのようです。警察官が巡回してくると、見張りと思われる人が合図をして、屋台を引っ張って、あっという間にいなくなっちゃうんです。逃げ足の速さに、大笑いしました(^^;)

上記のような、すごいシーンも目撃してしまいましたが、台北に来て早々、安くてうまいモノに出会えて、最高の気分になりました。この夜は、まだ他のお店に行きましたが、また次の記事にて紹介します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2007

台湾旅行記1

先ほど台湾(台北)から戻ってきました!
ようこちゃんもぼくも初めての台湾でしたが、初心者なりに思う存分楽しんできました。これからしばらくは、台湾(台北)についての記事をUPしようと思いますので、よろしくお願いします。

まず、旅行の始めは空港から。成田空港の第2ターミナルから出発しました。最近、機内への液体の持込が、かなり制限されたので、ようこちゃんはいろいろ気を使っていたみたい。でも約4時間弱のフライトだから、洗面道具もいらないでしょうと、ほとんどをトランクに詰め込んでおきました。

0712taiwan1

こちらは、ようこちゃんとぼくを台北まで運んでくれるキャセイパシフィックのボーイングです。
0712taiwan2
台湾初心者ということで、HISのパッケージツアーに申し込んだのですが、航空会社は、敢えてキャセイを指定しました。その理由は、発着時間の都合がいいことと、航空会社の指定料金と燃油サーチャージを合わせた値段が、指定しない場合より安いというカラクリに、ようこちゃんが気付いたためです。これには驚きました!これにより、旅行代金をかなりお安く抑えられましたよ。ようこちゃんのファインプレーです。

さて、この旅行記、成田から書き始めたらいったいいつ終わるのか、ちょっと心配ですが、頑張って更新していきますので、お楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2007

台湾に行ってきます。

これから、16日(日)まで台湾に遊びに行ってきます。
あちらでの予定を、ようこちゃんがいろいろ考えているみたい。(ぼくは、今回まったく予習できませんでしたが(^^;)・・・。)
それでは、行ってきますっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2007

日比谷線途中下車の旅7

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、駆け足で紹介してきましたが、この記事でいよいよ最後となります。六本木から、終点の中目黒まで移動しました。中目黒は、目黒川沿いにおしゃれなスポットが点在しているのですが、風が強くて寒かったです・・・。では、気をとり直して・・・。

まずは、以前も紹介した「opatoca」へ。

0712nakame3
opcatocaさんは、パンのネーミングがおもしろいです。横長なのは、「あんマチャ子」。その奥は食パンの「御津小学校」。ちょっとふざけた名前でも、味は本格派。特に「御津小学校」は、ジャムなどをつけなくても、おいしいです。これ、通販もできるので今度購入してみようかな。

opatocaの次は、目黒川を渡って、「COW BOOKS 中目黒」へ。こちらは、古書を扱う本屋さんだけど、カフェもやってます。ほんとはお茶を飲みたかったけど、帰宅が遅くなっちゃいそうなので、お土産だけ購入しました。

0712nakamegu4
これは、栞です。読書がもっともっと楽しくなりそう・・・。12月は、いっぱい読むぞぅ。

そしていよいよ最後の目的地、夕食を食べるぞっ!ということで、「くろひつじ」へ。

0712nakame1

0712nakame2
ここは、ジンギスカンブームの火付け役となったお店ですよね。ブームは去ったかもしれませんが、続々とお客さんが訪れていました。
肝心のジンギスカンですが、ここは「マトン」なんです。ジンギスカン屋さんは、ラムを使うところが多いですが、食べ応えのあるマトンを敢えて提供しているようです。マトンは、ちょっとクセがあるイメージだけど、ここのマトンはそんなイメージを払拭してくれますよ。うまいです。夢中で食べたので、おいしそうに焼いているシーンを撮影するのを忘れてしまいました(^^;)。
また、下の写真はオリジナルのエプロン。面白いコメントが書かれてます。

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、いかがでしたか?中目黒を夜7時過ぎに出発し、宇都宮着が10時過ぎ。ちょっと時間がかかるけど、リーズナブルだし、ようこちゃんもぼくも、東京メトロがかなりお気に入りなので、これからも出来る限り紹介したいと思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日比谷線途中下車の旅6

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、銀座からまたもや「六本木」へ。しかも2度目の東京ミッドタウンです。ここでの目的は、イルミネーション。ようこちゃんが、「イルミネーションがきれいだから、写真を撮ろう」と提案してくれました!
暗くなるまでウロウロしてみましたが、ここも絵になる場所ですね。そこかしこに撮影スポットがありましたよ。前回の記事同様、完全に趣味モードに突入していますが、ご覧くださいませ。

0712mid6

0712mid7

0712mid8

0712mid9

0712mid10

0712mid11

0712mid12

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日比谷線途中下車の旅5

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、ケーキを食べた後は、歩行者天国をブラブラ散策。宇都宮とは違って、たくさん人がいます。それに、犬を連れた人も多いです。そして何より驚いたのが、ぼくみたいに、カメラ持ってる人が結構います。それぞれ、レンズを向けているところは違うようですが、銀座は絵になる街のようですね。

0712gin5

0712gin6

0712gin7

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2007

日比谷線途中下車の旅4

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、歌舞伎座を後にしたあたりから、ぼくが帰りたいモードに陥ってしまいました・・・。ちょっと疲れたみたい(^^;)。けど、銀座方面に頑張って歩きました。

0712gin1

途中、冬の日差しが眩しかったけど、カッコいい風景だったので一枚収めました。逆光ですが、どうですか?
さて、ウロウロしながら銀座までたどり着き、ようこちゃんが食べたいと言っていたチーズケーキを食べに「LINTARO CAFE」へ行きました。こちらはフランス料理の「LINTARO」のカフェなんですが、チーズケーキで有名何ですって。そのチーズケーキがこちら。
0712gin2
銀座サイズですね・・・。けど、すっごく濃厚でした。
0712gin3
こちらは、ロールケーキ。フワフワのスポンジがグッドです。
「LINTARO CAFE」は、銀座の歩行者天国が見渡せる絶好のロケーションにあります。ようこちゃんとマンウォッチゲームをして、楽しみました(^^)。
0712gin4

| | Comments (2) | TrackBack (0)

日比谷線途中下車の旅3

「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、東京ミッドタウンを後にし、六本木から東銀座まで戻りました。東銀座でのお目当ては、「歌舞伎座」です。

0712ka1
歌舞伎は、一度でいいから見てみたいモノのひとつ。けど、今回は、歌舞伎は見ていないんです。入場券を購入しなくとも、歌舞伎座の建物に入れる方法があることをようこちゃんが調べていて、それを試してみたんですね。その方法とは、15分限定で、歌舞伎座内のお土産やさんにだけ入れるというもの。専用の入り口で受け付けて、中に進むと・・・、すぐそこで歌舞伎が上演されているので、時折セリフが聞こえてきました。ちょっとうれしい。
0712ka2
せっかくなので、ご覧のお土産を購入。風呂敷とかわいい柄のタオル。ようこちゃん、うれしそうでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2007

日比谷線途中下車の旅2

昨日から始まった「日比谷線途中下車の旅」シリーズ、今回は、「東京ミッドタウン」でランチをしたので、それを紹介します。
東京ミッドタウンには山ほどレストランがありますが、その中からようこちゃんが選択したのは、「Baker Bounce」です。こちらは、三軒茶屋が本店のハンバーガーのお店で、以前から行こうと思っていたらしいのです。三軒茶屋は行きにくいけど、ミッドタウンに支店があることを知って、ミッドタウンにぼくを連れて行くと決めたときから、ここでランチをすることに決めていたみたい(^^)。

0712bb1
これは、ぼくが注文した「PLAIN BURGER」。これがこちらのお店の基本のハンバーガーのようですよ。(パティは、増量しています。)
さて、お味の方は・・・。バンズは焼いてあるけど野菜はすべて生。ぼくは、タマネギは焼いて欲しい派なのですが、もちろん生でもおいしいです。増量したパティは、こんがり焼かれているけど、肉汁がたっぷりでこれまたうまかったぁ。
0712bb2
これは、ようこちゃんが注文した「SMOKED SALMON & AVOCADO SALAD」。ご覧のとおりのサンドウィッチ。アボカドはぼくの大好物なので、半分もらっちゃいました(^^)。

「Baker Bounce」さん、席に案内してもらうまでちょっと待ちましたが、注文後は速攻でサーブしてくれました。Takeoutもできるので、暖かい季節にはミッドタウンのきれいな庭で、楽しく食べてみてもいいかもしれないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2007

日比谷線途中下車の旅1

東武線が日比谷線直通となって久しいですが、このおかげで、以前よりも東京まで気軽に出かけるようになりました。そんな訳で、ようこちゃん企画、「日比谷線途中下車の旅」を実行してきましたよ。途中下車の旅は、東京メトロの1DAYパスを使うと、簡単です。今回はたまたま日比谷線だけでしたが、いろいろ試してみると楽しいかもしれません。
では、始めます。まずは、「六本木」から。「東京ミッドタウン」に初めて行ってみました。東京ミッドタウン、ようこちゃんは2回目なので、いろいろと案内してくれます。なので、ぼくの趣味(写真)に付き合ってもらいました。

0712mid1
日比谷線の改札からミッドタウンに抜けると、こんなフォトジェニックな壁がありました。思わずパチリ。
0712mid2
地下から上を望むと、青空とビルのコントラストが素敵でした。
0712mid3
東京ミッドタウンには美術館もあるからでしょうか、かなり洗練された空間が随所にあります。某コンビニエンスストアも、いつもの緑と赤ではなく、こんなモダンに変身しています。
0712mid4
和のテイストもあしらわれています。竹ですね、いい感じです。
0712mid5
カメラのメモリが幾らあっても足りないくらい、撮影ポイントがありますね。ここ、楽しいですよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2007

週末はランチに・・・36

今日もいろいろ予定を入れていたのですが、どうもぼくの体調が思わしくありません。熱があるわけじゃないけど、なんだかダルイ。やばいなぁ・・・。でも、ようこちゃんが、「ランチに行って気分を変えよう!」と提案してくれたので、エイッとでかけました。
そして、ようこちゃんが選んだのは、「Acero」。「ここならば、間違いないから」と胸を張っています。お店に到着すると、たくさん車が止まっていて、もしかしたら満席かとハラハラしましたが、なんとか席につけました(^^)。
前回お邪魔したときから、ランチメニューのパスタが変更になっていました。今回も魅力的なパスタがありましたよ。

0712acero1
前菜です。今回はミネストローネが付いていました。野菜たっぷりの暖かいスープで、朝のダルさが吹っ飛びました!おいしいです。その他サラダもカルパッチョもグッドです。
0712acero2
こちらは、「エビと茸のトマトクリームソース」。ようこちゃんが注文です。ここのトマトクリームソースは、絶品ですね。初めてお邪魔したときの「ウニのクリームソース」が最高だったけど、これも負けていません。
0712acero3
ぼくが注文したのは、「モツァレラチーズのトマトソース」。アツアツのトマトソースに、チーズがトロトロ状態で入っていました。これもおいしいぃ。いつものとおり、汗びっしょりでたいらげました(^^;)。また、写真奥にパンが写っているのですが(全く分かりませんが・・・)、Aceroさんでも、「Panetteria Vivo」のパンなんですって。食事によく合うパンでした。
0712acero4
最後は、チーズケーキ。チーズ続きだけど、おいしくいただきました。
Aceroさん、月1のペースですが、全然飽きない。いい店にめぐり合えました!「Grazie!!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2007

ランチセットメニューに挑戦!

こん○○は。ようこちゃんですっ!
いつもだいちゃんと一緒に行く「cafe keica」、平日に限りランチセットメニューがあるということなので、行ってみたかったんですよね。なので、だいちゃんには悪いけど、今日、ひとり(だいちゃんのカメラと一緒ですが)で行ってきちゃいましたっ!!

0712keica1
さっそくですが、「エビとアボカドのサンドウィッチ」です。どうですか?素敵なサンドウィッチでしょう。こんなサーブのされ方初めてっ!感激です。そして何よりおいしいぃぃ!あたしのサンドウィッチ暦の中で、間違いなくナンバー1ですね。(なお、このパンは「Panetteria Vivo」さんのパンだそうです。Panetteria Vivoのパン、昨夜我が家でも食べたばかりなのでビックリしました。)
0712keica2
そして、セットのデザートとドリンク。イチゴのショートケーキ!おーいしいぃ。うん、このランチメニュー、いいね。だいちゃんにも食べさせてあげたいです。

こんな感じでお腹をいっぱいにした後、他のお客様がいなくなってから、お兄さん、お姉さんと楽しくおしゃべりさせてもらいました。なんと気付いたら、3時間も経過(keica)(^^;)。どうもありがとう!またランチタイムにお邪魔します!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 06, 2007

ふふふ(^^)

先月ですが、ドラマのエキストラとして撮影のお手伝いをさせてもらったことを、このブログに書きました。で、今夜その放送があったんです。テレビ東京の「姿三四郎」。ようこちゃんとワクワクしながら見たんですが・・・。
ぼくは、NEWSの「加藤成亮」くんと「かたせ梨乃」さんが語り合うシーンの後方で、ちょっぴり映りこんでいました。やったっ!けど、ようこちゃんは・・・出演したシーンが、大幅にカット。残念。すごく落ち込んで、ふて寝してしまいました・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2007

0711 お土産披露 vol.3

ようこちゃんのお土産披露シリーズ、今回も徳島県のお土産です。ようこちゃん、徳島県鳴門市の「大塚国際美術館」に行ってきたみたいです。この美術館、世界中の名画を陶板という形で複製し展示している珍しい美術館なんだそうです。モナリザ、最後の晩餐、ひまわり、ゲルニカ、その他たくさん・・・。1箇所で世界中の名画が見れるなんて、かなりお得な美術館ですよねぇ。ようこちゃんも帰ってきたときは、かなり興奮気味に説明してくれました。

0712ootsuka
写真は、この「大塚国際美術館」のお土産です。写真では分かりにくいけど、絵葉書はかなり面白い仕様になってます。そして左端は、ムンクの「叫び」のキーホルダー。使う日は来るのだろうか・・・(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2007

11月に読んだ本

数ヶ月前の勢いは、どこへいったのか・・・。どうしても読書が進まなくなりました。いったいどうしちゃったの?ようこちゃんも心配そう・・・。

指揮官の決断
三野 正洋
 ここで言う指揮官とは、戦争における指揮官のこと。「現代のビジネスに通じる・・・」と帯にはありますが、いかがなものかな。読書が進まなかったのは、本の選択にも問題があったかもしれないです。
0711hon1

0711hon2そらとぶねこ
junku
 ようこちゃんが、「だいちゃん、その本で、読書と言うの?」と呆れ顔。でも、いいんです!
 さて、これは猫の写真集です。表紙のとおり、ジャンプする猫がたくさん。とってもおもしろい写真集です。

リアル 7
井上 雄彦
 これは晩秋の楽しみ。発売日に会社から急いで戻って、購入しました。今回は、新しいキャラクターも登場してきて、ますますおもしろくなってきましたよ。あー早く続きが読みたい!
0711hon3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2007

0711 お土産披露 vol.2

こん○○は。ようこちゃんですっ!
先日のお土産披露は、何故かアウェイのだいちゃんが執筆してしまったので、今回はあたしが。徳島のSのおうちに遊びに行ったときのお土産です。徳島市川内町の「テーブル工房kiki」の品々。

0712kiki1
佐々木恒子さんの器の下にあるのが、kiki工房のコースターです。コーヒーがいつもよりおいしく感じます。
0712kiki2
こちらは、一輪挿し。木の温もりと無機質な試験管が、何ともいい味を出しています(^^)。
0712kiki3
最後は、ペンダント。どう?素敵でしょ?
「テーブル工房kiki」は、このような小物以外にも、お店の名前のとおり、かっこいいテーブルやスツールを製造、販売しているところです。Sのおうちにも、こちらの工房のテーブルがありました。あたしは、気になったスツールがあったのですが、大きいので購入はしませんでした(^^;)。でも、ネットで購入可能みたいなので、だいちゃんに相談してみることにしますっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2007

住宅街のスコーン屋さん

こん○○は。ようこちゃんですっ!
以前から、だいちゃんに連れて行ってと言っていたお店がありました。「RAM'S EAR」というスコーン屋さんなんですが、なかなか機会が無くて行けていませんでした・・・。で、遅く起きた日曜日、ふと思い立ち、「RAM'S EAR」さんへスコーンの注文をしました。焼き立てを提供してくれるため、予約販売なんですってっ。期待大ですぅ。

0712ra2
冬のスコーンセットと、スイートポテトを二つ注文したんですが、受け取って車に乗せると、焼き立てなので、車内がスコーンの香りでいっぱいに。早く帰って食べようということになり、速攻で帰って紅茶を淹れていただきました。お味の方は、期待どおりで、とっても美味。手作りの素朴さが、よくあらわれた逸品でした!
0712ra1
住宅街の一角に、ひっそり佇んでいる「RAM'S EAR」さん。発見できて、いい日曜日となりましたっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

週末はランチに・・・35

もう12月になってしまいました。1年は早いですね・・・。さて、12月最初の日曜日は、二人そろって寝坊してしまいました(^^;)。そういう訳で、前日たてていた計画を全て白紙に戻して、遅いランチに行ってきましたよ。
今日のランチは、「FRESHNESS BURGER」です。オリオン通りをてくてく歩いて、大昔「Loft」があったビルまで。このビル、若い子たちが大勢いるんですが、いったいどんなお店があるんだろう・・・。で、「FRESHNESS BURGER」は、その1Fです。

0712fr2

こちらは、ようこちゃんが注文したクラシックバーガー。
0712fr3

これは、ぼくが注文したクラシックチーズバーガー。(ようこちゃんのヤツにチーズが入ったモノ)
このクラシックバーガーシリーズ、通常のハンバーガーに比べ、ちょぴりエクスペンシブなのですが、それだけ、おいしい。バンズもパティも一味違うようです(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2007

釜川沿いでタイムスリップ2

ようこちゃんもぼくも帰宅が遅くなってしまった金曜日。遅くまでやってて、がっつり食べられるお店と言えば・・・というわけで釜川沿いの「炭家」さんに行ってきました。そう言えば、10月末に初めて行ったときも金曜の夜でしたね。前回はカメラを持って行かずに悔しい思いをしたので、今回はカメラ持参です。

0711sumi10711sumi20711sumi3
0711sumi40711sumi50711sumi6
I0711sumi70711sumi80711sumi9

まずは、ようこちゃんが柚サワー、ぼくがビールで始まったのですが、お通しのキャベツがとてもおいしくて焼き物が来る前に、ビールが無くなってしまいました(^^;)。そして、ホットペッパーを持っていったので、JINROが1本10円にディスカウント。懐かしい曲をBGMにして、飲みまくりました・・・。そのおかげか、注文したホルモンの写真、どれが何て名前かは、全く分からなくなってしまいました。ようこちゃんによると、ぼくはかなぁりご機嫌よく飲んでいたらしいのですが、後半は、ほとんど覚えていません。けど、ホルモンはどれもおいしかったですよ。
で、この「炭家」さん、すっごい煙なんですが、ロッカーや消臭スプレーが用意されていて、匂いが気になる方も安心して楽しめますよ。はい。オススメです!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »