« じゃじゃ麺ってなんじゃ? | Main | 流し撮りを練習してます2 »

October 20, 2007

足利に行った本当の理由

こん○○は!ようこちゃんですぅ。
先週末、足利市に行ったときのことは、ちょっと前にだいちゃんが掲載したんですけど、なんで突然足利なのかってところを書いていませんでした。実はぁ、またまた、映画にエキストラ出演したんですよっ!撮影が「ばんな寺」境内であるので、そのロケハンがてら、だいちゃんに足利まで連れて行ってもらったって訳です(^^)
さて、どんな映画かというと、今回は時代劇。マキノ雅彦(津川雅彦)監督がメガホンをとっている、「次郎長三国志」という映画です。お祭りのシーンと言うことで、どんな演技を要求されるのかな?と思っていましたが・・・お祭りでおもちゃを売る「出店女」という難しい役回りでしたっ!かつらを付けて、着物を着せられ、いざ撮影開始。お祭りの喧騒の中を、「北村一輝」さん演じる「小政」が駆け抜けるシーン等、テストを含め何回も撮影したんです。朝から夕方まで長時間だったけど、とっても楽しい一日でした。最後は、マキノ監督に握手もしてもらいました。とっても素敵なおじ様でしたよ(^^)
写真は、この日の日当ですっ(^^;)。ステッカーをいただきました!それと、撮影後にだいちゃんのお土産にと購入した手ぬぐいです。

0710ji

|

« じゃじゃ麺ってなんじゃ? | Main | 流し撮りを練習してます2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/16812001

Listed below are links to weblogs that reference 足利に行った本当の理由:

« じゃじゃ麺ってなんじゃ? | Main | 流し撮りを練習してます2 »