« とちぎ・ふくしま物産展 | Main | こんな車に乗れたなら・・・ »

May 14, 2007

永井荷風が愛した洋食屋

 今回はぼくの用事を済ませるために、チケットショップで東武電車の優待乗車券を購入して、東京まで出てきました。まずは、終着駅の浅草で、腹ごしらえ。永井荷風が通ったという「ARIZONA KITCHEN」で、洋食をいただきました。馬車道通りからちょっと仲見世側に入った所に、アリゾナを思わせる西部劇に出てきそうな、素敵なお店がありました。(けど、BGMはハワイアンだった^^;)
 朝ごはん食べて出かけたのに、すごくお腹がすきました。ようこちゃんは、ロールキャベツ。ぼくは、ハンバーグステーキを注文。早く出てこないかなぁ・・・

 じゃーん。まずは、ロールキャベツ。
0705131
 ようこちゃんは、お母さんがロールキャベツをよく作ってくれたらしく、ロールキャベツを食べなれているため、なかなかのウンチクの持ち主。ちょっと辛めのソースが、なかなかおいしいとのコメントです。
 そして、ハンバーグステーキ。
0705132
 洋食屋さんの味ですね。こういうデミグラスソースって、家庭では作れないなぁと感心しました。おいしいです。
 なお、永井荷風さんが、よく食したという「チキンレバークレオール」は、既に売り切れで残念ながら食べられなかったので、再チャレンジしたいです。

|

« とちぎ・ふくしま物産展 | Main | こんな車に乗れたなら・・・ »

グルメ・クッキング '07」カテゴリの記事

旅行・地域 '07」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/15062333

Listed below are links to weblogs that reference 永井荷風が愛した洋食屋:

« とちぎ・ふくしま物産展 | Main | こんな車に乗れたなら・・・ »