« October 2006 | Main | December 2006 »

November 30, 2006

11月に読んだ本

 11月は小説を多く読みました。このところ、小説を読んでいなかったので飢えていたのかもしれません。最近ちょっとずつですが、読んでいると作家さんそれぞれの特徴みたいなものが、少しだけど分かるようなって来ました。

照柿 上・下
高村 薫
 初版から12年目にて、ついに文庫化。そして全面改稿ということで思わず手に取りました。「マークスの山」に続く合田刑事シリーズの第二幕です。前作の衝撃を忘れられず、早く次をと思っていたので、ぐいぐい読み進むことができました。高村氏の筆は相変わらず冴えわたっており、前作に劣らず良い本でした。本作は、冷静な合田刑事の人となりが多く語られ、とっても意外でしたが、ますますファンになりました。
Hon061101

Hon061102
神様からひと言
荻原 浩
 あるサラリーマンの成長の物語。サラッと読むには最適な軽い内容で、楽しく読めました。小説の中の出来事だから笑えますが、本当にこんなことがあったら、へこんでしまうだろうな・・・
Hon061103
13階段
高野 和明
 ようこちゃんが1晩で読みきってしまい、すごくほめていたので、ぼくも読んでみました。なるほど、ひきつけられる作品で、最後まで結末が分かりませんでした。けど、やるせない、そして救いどころが無いお話でした・・・なお、この本、あの宮部みゆきさんも大絶賛してます。
Hon061104
夜の果てまで
盛田 隆二
 ぼくは純愛モノと捉えましたが、どうなのかな?冒頭が変な感じと思っていましたが・・・うまいっ!読んだ人それぞれが、小説のその後を考え、後々まで楽しめる1冊です。
Hon061105
適当論
高田 純次
 高田純次さんが著したのかと思って購入したのに、がっかり。彼が書いた部分は、全く無いのではないだろうか・・・新書ブームだからと言って、こんな本出すなんて、最低です。
Hon061106
リアル 6
井上 雄彦
 本じゃないけど・・・ぼくが唯一買い続けている連載モノ。念に1度だけの出版なのでじれったいですが、晩秋の楽しみとなっています。毎回いいところで途切れますが、今回も・・・うーん、来年が待ち遠しいです。
Hon061107

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2006

悩む・・・

 ぼくのコルベット、春に修理をお願いして以来ずーっと元気なのですが・・・このところ、エアコンが動かなくなりました。これまでも、真夏にクーラーが突然ヒーターに変身したり、真冬にヒーターがクーラーに変身したりしましたが、動かないことは無かったのです・・・暑い寒いは我慢するとしても、フロントグラスが曇っちゃったときに対応できないので、すごく困ってます。ようこちゃんは、「もう売ってしまったら」と冷たく突き放すし、どうしよう・・・修理お願いすると高くつくかなぁ・・・悩みます。

エアコンのモニタには、本来なら温度が表示されるのですが・・・
「---」って何よ(--;)
Vette25

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2006

2006紅葉 ご近所編2

 近所の公園のもみじ。この公園は紅葉が見事なのですが、その中で異彩を放っていたのがこのもみじです。1本の木で複数の色に染まるなんてことがあるんですね。自然って不思議なことが起きるんだなぁ。
 2006年の秋も既に終盤。もうすぐ12月、いよいよ冬がやってきます・・・

Momiji1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2006

すてきなカフェも発見!

 ようこちゃんが行きたいと言っていたカフェを探し車を走らせましたが、なかなか見つかりません。名前も分からないので仕方ないと諦めかけたとき、ようこちゃんが見つけました。たぶん、ここでいいハズ。「cafe keica」という手作り感たっぷりのカフェです。満席だったため、いったん時間をつぶして再チャレンジ。残念ながら、またも満席だったため、ケーキをテイクアウトしようと物色していると、偶然1席空きました。ラッキー!
 この日は、「白い箱のなか」というフードイベントが開催されており、白で統一された食器、食事が楽しめました。

 ・白いケーキ皿 \600
 ・白いスープセット \650
 ・白い飲み物 \500

 以上をようこちゃんがオーダー。すべておいしいようで、ようこちゃん大満足。ぼくも少しわけてもらいましたが、中でも白いケーキ皿に乗っているチーズケーキがとってもおいしかったです。ぼくは、お腹が空いていたので、ポトフ(\950)を注文。やわらかく煮込まれた野菜が口の中でとろけるようでした(^^)
 また、このカフェはお店の方がとても親切で丁寧。ご夫婦二人で営んでいらっしゃるようです。毎日二人で一緒にいれてうらやましいな。

迷惑をかけてはいけないので、フラッシュを使わず撮影。
やはり、手振れがひどい・・・
Keica2

白いケーキ皿の見本です。左隅のケーキがキュート(^^)
Keica1

あまりのおいしさにテイクアウト。チーズケーキには、ホワイトペッパーが。絶妙。
パンは、「Reclu」というパン工房のもの。天然酵母を使ったパンで、非常においしいです。
Keica4

こんなにかわいい包みでテイクアウトできます。
雑誌で見た、パリのケーキ屋さんみたいです。
Keica3


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2006

すてきなギャラリー発見!

 ちょっと遅く起きた日曜日、ようこちゃんを横に乗せてふらふらと車を走らせました。実は、ようこちゃんが以前行きたいと言っていたカフェを探していたんだけど・・・カフェの名前も正確な場所も覚えていません(^^;)こりゃ、まずいなと思っていると、すてきなギャラリーを見つけました!
 「Gallery YUJITSU2」という名の、大谷石で作られた大きな蔵を改装したギャラリーでした。ちょっと怖々足を踏み入れると、とっても素敵な空間が広がっており、びっくり。そして、品のよい女性が迎えてくれました。お話を伺うと、山野草や盆栽、アンティーク家具などを展示販売しているのだそうです。ぼくらの趣味にマッチした展示をしばらく眺め、かつ、お茶をサービスしていただき、ようこちゃんも大喜び。ギャラリーの方もとても親切な方で、ようこちゃんに丁寧に盆栽のお話をしてくれました。

ギャラリーの中心にあった「クリオネ」という植物。
すごく欲しくなったけど、苔とクリオネをこの形に育てるのに苦労したそう・・・
値札も無く、ギャラリーの社長が売りたがらないそうです。
Yujitsu1

ギャラリー内はこんな感じ。大谷石と木がとてもよい調和です。
奥でようこちゃんがお茶を楽しんでいます。
Yujitsu2

ちょっと上から撮影してみました。くどいですが、ほんといい感じです。
Yujitsu3

ひとつだけ、盆栽を購入。「ズイナ」という木。
見事に紅葉してます(^^)
Yujitsu4

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2006

NHKを見て思ったこと

 さっきまでNHKBSを見ていました。仕事で少し遅くなったので途中からだったけど、引き込まれる内容でした。インドのストリートチルドレンに関する番組です。ぼくは、妹尾河童氏の本を読んでから、インドへ一度行きたいなと思っていました。インドって最近はコンピュータプログラマを多く排出していて、IT関連の産業が盛んですが、少年たちの労働問題が大きな社会問題になっているようです。ぼくが見た番組では、ある少年にスポットを当てていました。インドでは農村から出稼ぎへ都会にやってくる人々が多いそうです。当然子供たちも働き手として社会に出て行くのですが、生き別れになることが多々あるみたい。その彼はNPOの支援を受けながら、同じような境遇の子供たちといっしょに、たくましく生きています。安い賃金で働きながら、チャイのお店を出そうと頑張っていました。
 ぼくは、会社員ですが、彼らのように頑張れてるのかな・・・漫然と日々を過ごしているだけなのでは・・・このままでは、インドの彼らに負けちゃうなって、思いました。
 ぼくも、彼らに負けぬよう頑張るぞっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2006

おとな買い その3

 迂闊でした。常々、チロルの新商品が出たときは、速攻で手に入れてようこちゃんに見せようと思っていたのに・・・見逃していました。
 ローソンで先行発売の「チロルチョコ みるく大福」です。失敗は無いと思い、今回もおとな買いしました。1個30円と割高ですが、食べてびっくり。とってもおいしい(^^)ぼくの中では、「きなこもち」を抜いて、トップに躍り出ました。しかし、ようこちゃんは厳しく、「きなこもち」にはおよばないとのこと。一日経った今日も、「きなこもち」のときのようには、減っていませんでした。残念・・・

Tirol11023

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006紅葉 ご近所編

 知らないということは、怖いです。近くにこんなきれいな銀杏並木があるなんて。
 ぼくもようこちゃんも、もみじの赤より、イチョウの黄色が好きなんです。今後、晩秋のお気に入りスポットとして何度も訪れることになるだろうな・・・
 イチョウが色づくと、もう冬はそこまで来てるという感じです。今週末は、2006年晩秋の足跡をようこちゃんと探しに行こうかな。

Ginnan2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2006

2006栃木熱気球世界選手権

 11/18から11/26まで「2006栃木熱気球世界選手権」が開催されています。今日は、宇都宮の鬼怒川河川敷にて競技飛行があるので、ちょっと早起きして出かけてきました。会場に到着したときは、気球はまだ膨らんでおらず、いつ始まるのかなと心配でしたが、7時のスタートの合図と共に、一斉にバーナーに灯がともり、どんどん大きく膨らんでいきました。それからは、どんどん飛び立って行き、あっという間に60機の気球が大空に舞っていました。いやー壮観でしたね。競技のルールは全く知りませんが、観ていて楽しいスポーツですね。

最初はぺちゃんこですが・・・
Balloon01

むくむく、にょきにょき・・・
Balloon02

舞い上がって・・・
Balloon03

クモの子のように散っていきました。
Balloon04

| | Comments (0) | TrackBack (0)

"er"のつく月はオイスターがうまい

20061122

 "er"のつく月はオイスターがうまい。つまりは秋から冬にかけては牡蠣が旬なんですね。というわけで我が家の食卓には牡蠣が上りました。大根おろしで牡蠣を洗い、さらに冷水でもう一度洗った後、ポン酢と共にいただきました。小ぶりな牡蠣でしたが、うん、うまい。
 食べながら、牡蠣を食べたのはいつ以来?との話題に。うーん、そうだ2年ぶり。ニューヨークのオイスターバーでたらふく食べたっけ。ハリケーンがニューヨークまで北上し、ずぶ濡れの情けない身なりでオイスターバーに行ったなぁ。なつかしい。あのときは、オイスターをつまみに、ブルックリンラガーをたくさん飲みました。
 ニューヨークで思い出しましたが、今週の「世界の車窓から」は、アムトラックが取り上げられてましたね。ペンステーションから、フィラデルフィアまで。ぼくとようこちゃんも旅した行程が放送されていました。またようこちゃんと行きたいです。

 フィラデルフィアと言えばこの階段。真ん中で駆け上がっているのが、ぼく。
 このときは、心の中でロッキーのテーマが流れていました(^^;)

F

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2006

ようこちゃん御用達

 日光といえば、東照宮、中禅寺湖、戦場ヶ原、ゆば・・・などなど、有名なものがたくさんありますが、我が家で日光と言えば、水羊羹です。写真は、「三ツ山羊羹本舗」の水羊羹。有名どころは日光市内に数件あるのですが、やはりここの水羊羹が最高です。甘すぎないし、それでいてあんこの味がしっかりしている。秀逸です。是非、日光へお越しの際は、ご賞味ください。

Yokan

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2006

大敗・・・

 日光まで、アイスホッケーを観戦に行きました。ちょっとだけ出発が遅れたため、お昼抜きで試合かと焦りましたが、途中「菜もん」というレストランでランチをすることができました。とってもおいしいランチだったので、ようこちゃんは上機嫌。この調子でアイスバックスも勝利を収めてくれるといいのですが・・・
 さて、今日の相手は日本製紙クレインズ。ここまで、リーグ戦2位の強豪です・・・で、試合開始2分でよもやの先制点を許す苦しい展開、その後次々にゴールを許し、第3ピリオドで何とか2点返しましたが、終わってみれば2対7の大敗でした・・・残念っ。日光シリーズは残り3戦、全て勝って欲しいです!!

スピード感がある写真がなかなか撮れません・・・
Hockey01

バックスのゴーリーはルーキーの白鳥選手。
35本ものシュートを浴び、7失点・・・
Hockey02

おまけ。地元ちびっ子チームも熱戦を展開。
Hockey03


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2006

これで飲むとおいしいかな?

 ようこちゃんとデパートへ出かけると、「京洛老舗の会」というイベントが開催されていました。おいしいものがあるかなと覗いてみると、酒蔵が新酒を振舞っていました。ぼくは日本酒が大好きなので、じーっと眺めていると、4種類も試飲させてくれました。(ようこちゃんも4種類飲んでいます)辛口のお酒でなかなかおいしい。さすが京都ですね。
 さて、試飲させてもらうといつもそうなのですが、やっぱり1本ほしくなり、吟醸酒の4合瓶を購入。お手ごろな値段でしたが、なんと、ちっちゃくてかわいらしい枡を2つも、おまけとしていただきましたっ!お正月はこの枡でお酒を飲もうと思います。(今日購入したお酒は、お正月までもたないかな・・・)

Masu

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2006

小さな消防士さん

 通勤の途中に消防署があるのですが、ぼくがその前を通る時間は、全ての消防車、はしご車を車庫から出して点検し、消防士さんたちが朝礼と体操を行う時間のようです。今年の夏くらいからですが、消防車を見学に来ている3歳ぐらいの男の子がいるんです。いつもママといっしょのその子は、暑い日も雨の日も熱心に消防車を見つめています。きっと将来の夢は消防士なんでしょうね。
 さて、今朝の彼ですが、なんと朝礼の列に一緒にならび、真剣な顔で朝の訓示を聞いていました(^^)気分はすでに消防士さんのようですね。是非その夢がかなって欲しいものです。ぼくの幼稚園のころの夢は消防士ではなかったけれど、消防車に乗せてもらったときの感激は、今でも鮮明に思い出せます。うれしかったなぁ。赤い車が好きなのは、そのせいなのかもしれない・・・

ぼくの大好きな赤い車はこれ。いつかは手に入れたいです。
Vette

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2006

おいしすぎるっ!!

 今日はようこちゃんの手料理が冴えわたりました。
 まずは、お昼のお弁当。ごぼうのハンバーグです。今までこんなおいしいお弁当は初めて。さめてもおいしいハンバーグでした。
 つづけて、夜の晩酌のおつまみ。ようこちゃん特製餃子です。餃子はいつもぼくの担当でしたが、今夜はようこちゃんが作ってくれました。お肉の味を楽しむ餃子とのことで、お肉がぎっしりで、おいしくいただきました。包み方が小ぶりでかわいらしく、赤ちゃんのおしりみたいでした。(^^)
 最後は、ようこちゃん特製カレー。ぼくのカレーは市販のカレールゥを使ってしまいますが、カレー粉からじっくり作ったみたい。おしゃれなカフェで出てくるようなカレーでした。ようこちゃん、とってもおいしかったよ。

ようこちゃん特製餃子
200611131_1

ようこちゃん特製カレー
200611132

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2006

寒かった・・・

 ツインリンクもてぎで、「スーパー耐久第7戦」を観戦してきました。このレースは市販車をベースに、ちょっとだけ改造した車でのレースです。まったく予備知識無く観に行ってしまいましたが、ローリングスタートなんですね。こういうスタート形式は初めて観ましたが、なかなか面白いです。スタート時のトラブルが少なそうで安全でもある気がしました。
 しかし、会場はとても寒かった。11月も中旬だから仕方ないかもしれませんが、北風が強く、もうそこまで冬がやってきているんだなと思いました。

逆光だけどうまく撮れました。
Img_0883

ストレートエンドでのパッシング。もてぎの最大の見せ場かな。
Img_0886

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2006

見える街、見えない街

 栃木県の那珂川町(旧馬頭町)に、障害者芸術を展示する「もうひとつの美術館」という施設があります。廃校になった小学校を展示室と使っており、懐かしさを感じずにはいられないとっても素敵な美術館です。
 12/3まで「見える街、見えない街」という企画展が開催中という情報をようこちゃんが見つけ、出かけてきました。4人の作家によるそれぞれの街と風景が展示されており、そのすべてが、ぼくに見える街とは全く違う街で驚きました・・・

美術館の外観。ぼくが通った小学校もこんな感じだったな。
Art1

Art2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2006

太陽面通過

 今朝ですが、水星の太陽面通過という現象が観測できたそうです。昨夜このニュースを知り、なんとしても早起きして観測するぞと意気込んだのですが、あっさり寝坊。急いで身支度を整え、出勤してしまい太陽を観るのを忘れてしまいました。
 しかし、出勤途中の信号待ちで突然思い出し、太陽を観ましたが、眩しすぎるっ。(あたり前ですが・・・)結局確認できませんでした。(^^;)次回は、26年後の11月13日だそうな。次回こそ、ようこちゃんと一緒に観測するぞっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2006

意外なところで

 先週末、ようこちゃんとお散歩にでると、近所の靴屋さんが賑わっています。何事かと覗いてみると・・・なぜか、お花を売っているじゃありませんかっ。しかも、かなりお手ごろ価格で。なんでも、店主のおばあちゃんが毎週1回趣味で仕入れて、販売しているらしいのです。2年も近くにいながら、うかつでした。これからは、要チェックです。

ちょっと季節はずれのひまわり 10本で、¥300。
Img_0755

めずらしい茶色のガーベラ 1本¥20。
Img_0753

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2006

ラテアート

 今週末(11/3,4,5)はぼくの町はお祭りなので、ようこちゃんと一緒に、カメラを持ってお散歩にでました。お祭りだけあって、さすがに凄い人出でした。
 ふらふらとあちこち歩いて、休憩で入ったカフェのラテアートがこの写真です。このお店は、スチームドミルクの注ぎ方だけでこの模様を付けてくれます。素敵だ。ぼくもできるようになりたいなぁ。もちろん、味もおいしかったですよ。

Cafe01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2006

食欲の秋・・・

 秋も深まってきました。お菓子やお酒のおつまみを考えるのが楽しい季節でもあります。太らないよう注意しながら、おいしいものを探したいですね。

定番です
 出張のお土産に購入してきました。紀の善の「抹茶ババロア」と初めての「栗ババロア」です。ぼくは定番の抹茶ババロアが好きだなぁ。
Akinomikaku1
栗の行列
 益子の陶器市を歩いていて遭遇しました。立派な栗ですね。こうやってきれいに並んでいると、目を惹かれます。購入しませんでしたが、写真をパチリ。
Akinomikaku2
もってのほかです
 この時期ならではの味覚。食用菊の「もってのほか」。熱湯にさっととおして、今回はしょうが醤油でいただいてみました。ワインによく合いますよ。
Akinomikaku3
pain de mushamushaのパン
 益子に行くとかならず立ち寄ります。お店は開いていましたが、パンの種類が少なかったかな。3個購入し、翌朝の朝食にしました。どれもおいしかったです。
 また、今回はカフェも新たに出来上がっていました。
Akinomikaku4
Akinomikaku42
安いけどおいしい
 さくら小福のお饅頭。これ8個入りで¥105です。信じられない安さですね。また、この並び方がかわいいです。
Akinomikaku5
シュークリーム専門店
 店員さんに「いつもありがとう」と言われてしまった・・・考えてみると結構購入しているかな(^^;)ここのシュークリームよりおいしいのは、まだ出会っていません。
Akinomikaku6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10月のゆうごはん

 食欲の秋とはよく言ったもので、10月のゆうごはんをふりかえると、ボリュームたっぷりのおかずが多かった気がします・・・寒い冬をひかえて脂肪を蓄えるヒトの本能なのか、それともただの食いしん坊なのか。ま、いずれにしてもすべておいしくいただけているので、問題無いのですが(^^;)

10/110/210/410/5
20061001_1 20061002_1 20061004_1 20061005_1
10/610/910/1010/11
20061006_1 20061009_1 20061010_1 20061011_1
10/1210/1310/1410/16
20061012_1 20061013_1 20061014_1 20061016_1
10/1710/1910/2010/21
20061017_1 20061019 20061020 20061021
10/2210/2310/2410/25
20061022 20061023 20061024 20061025
10/2810/2910/3010/31
20061028 20061029 20061030 20061031

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2006

秋色益子陶器市

 11/2(木)の平日でしたが、会社を休んで益子の秋の陶器市「秋色陶器市」に行ってきました。渋滞があると考え、早朝の出発を計画しましたが、残念ながら二人とも起きれず、会社へ出かけるくらいの時間に出発しました。

 陶器市でのぼくらのお目当ては、大好きなWさんのお店でティーポットを購入することです。以前アトリエ兼ギャラリーを訪ねたときに秋の陶器市に出店すると聞いており、なおかつ、初日にはハネモノといって正規の商品としては売れない器を格安で売り出す情報をもゲットしていたのです。
 しかし、ぼくらが到着したときには、ティーポットは完売。(^^;)早い人は朝7時から並んでいたそうです・・・コアなファンにはかないませんね・・・そういうわけで、残念ながら今回はティーポットを手に入れることはできませんでしたが、注文だけさせてもらいました。できあがりを気長に待つことにします。

Wさん独特の、厚みが無い繊細な器たちです。
Mashiko11021

反面ちょっと肉厚のお皿たち。使いやすいサイズが並んでます。
Mashiko11025

ぼくらが購入したハネモノたち¥7,600なり。いいものです。
Mashiko11024


| | Comments (0) | TrackBack (0)

おとな買い その2

 Yahoo!のトップページにバナーがくっついていたので、気が付きました。待ちに待ったチロルの「きなこもち」。11/1発売開始です。本日、近所のセブンイレブンに行っておとな買いしました。今回は、ようこちゃんに食べられちゃう前に、記念撮影に成功です。なお、チロルのホームページによると、チロルチョコのサイズは、10円サイズと20円サイズがあるんですね。以前、10個で¥105で喜んだのは、小さいサイズ(10円サイズ)を10個だったようです。
 それにしても、「きなこもち」はおいしいです。

1箱おとな買い。いつまで持つだろう・・・
Tirol11021

10円サイズと20円サイズの大きさの違い。かなり違います。
Tirol11022

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »