« たべあるき | Main | 4月のゆうごはん »

May 12, 2006

4月に読んだ本

何故だかとっても本が読みたくなりました。1週間に1冊のペースで読めるといいな。

東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー
 本屋大賞の1等賞の作品。既にベストセラーとなっていたので本屋大賞っておかしいなと思いましたが、読みました。活字が大きく読み易い。というか、読んだ気になるのか、その辺も売れた理由かもしれません。
Hon01
容疑者Xの献身
東野 圭吾
 こちらも続けて話題の本。ついにというか、やっとというか直木賞受賞作です。彼の作品の中で初めて読んだのが、ドラマにもなった「白夜行」。比べるのは変ですが、白夜行のほうがはるかによかったなぁ。
Hon02
レイクサイド
東野 圭吾
 こちらは連載小説からの書き下ろしだそうな。特に感想はありませんが、映画にもなっているので、そちらも見てみたい気はしますね。
Hon03
失敗学のすすめ
畑村 洋太郎
ちょっと古い本ですが、前から読みたかった本のひとつ。失敗を隠そうとする行為が、後の大惨事につながっているんだね。すっごくいい本です。
Hon04

|

« たべあるき | Main | 4月のゆうごはん »

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91555/10036109

Listed below are links to weblogs that reference 4月に読んだ本:

« たべあるき | Main | 4月のゆうごはん »