December 31, 2007

1年の締めくくりです

こん○○は。ようこちゃんですっ!
早いもので、2007年も暮れようとしていますね。我が家では、大晦日の恒例行事、年越しそばをいただきに、近所の「蔵」まで行ってきましたよ。

0712kura1
大晦日で大忙しの中、そばだけでなく、いつものお昼セットもありました。なので、ふたりともお昼セットを注文。こちらは、だいちゃんのセット。親子丼が付いています。
0712kura2
こっちが、あたしのセットで、天丼が付いています。(天丼には、生卵を揚げたものも入っていました。おいしかった(^^))
久々にそばをいただきましたが、やっぱりいいですねぇ。おいしかったですよ。
そして、お土産に生そばも買って帰りました。だいちゃんが毎年紅白歌合戦を見ながら、茹でてくれるんです。楽しみだぁ(^^)。

それでは、皆様良いお年をお迎えくださいっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2007

週末はランチに・・・37

久しぶりの「週末はランチに・・・」シリーズ、今年はこれが最後かもしれないかな。最近、おうちでカレー作ってないなぁと思っていたら、カレーが食べたくなってしまいました。なので、「カレーショップ フジ」さんへ行ってきましたよ。

0712fuji1
こちらは、ぼくが注文したカレーライスのAセット。年末年始の暴飲暴食を恐れて、大盛りにはしませんでした。チキン、ハンバーグ、ハムカツが載せられたカレーライスは、普通盛りでも食べ応え十分。辛くなくおいしいカレーです。
0712fuji2
これは、ようこちゃんが注文したチキンカレー。フライドチキンがゴロゴロ入っていました(^^;)。かなりの量なので、ようこちゃん、やはり食べきれませんでした。なので、ぼくが残りを食べたのですが、Aセットを大盛りにしていなくて良かったです。

今日、外出した理由は、ランチ以外にもうひとつ。二荒山神社にお礼参りに行き、ようこちゃんとぼくが、今年1年、楽しく過ごせたことを報告させてもらいました。
また、二荒山神社では新年を迎える準備が着々と進められていました。
で、二荒山神社のすぐ近くには、「tente waffle inn」があります。ようこちゃん、カレーライスは食べきれなかったけど、おやつは別腹のよう。ワッフルを食べました(^^;)。

0712ten

最後は、我が家の新年を迎える準備を。「春木屋」さんで、お供え餅(二合)を購入しました。ダイダイは、オリオン通りの八百藤のお兄さんにもらっちゃいました(^^)。

0712mochi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2007

ラムとシナモン

ぼく、28日(金)で仕事納め。今日ぐらい、ちょっと贅沢していいんじゃない?ということで、焼肉に行ってきました。我が家で焼肉屋さんと言ったら、「マルゴ」ですっ。

0712maru51
まずは、野菜を摂取。マルゴサラダ、これには、ピリッと辛いドレッシングがかかっておりまして、ビールによく合います。
0712maru52
お次は生春巻き。春巻き好きのようこちゃんが、うなるおいしさです。
0712maru53
いよいよ、ラム焼きです。相変わらずのおいしさでした。やっぱ、マトンよりラムだっちゃ(^^;)。
0712maru54
で、こちらがお題に書きました「シナモン」です。分かりますかねぇ、タレにシナモンが入ってます。これは、今までに無いインパクト!シナモンによって、ラムの旨みが引き立ちます。こりゃうまいぜ、マルゴさんっ。みんな、ラム&シナモン食べに行きなよ。年末年始は、31日だけお休みで、マルゴもクウチャも、元日から営業だそうですよっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2007

2007年も通いました。

ようこちゃんとぼく、2007年一番通ったお店は、そう「cafe keica」。お世話になりました。とっくに過ぎてしまったけど、クリスマスプレゼント&今年の締めくくりとして、フルーツロールを大人買いしましたよ。

0712keica6
素敵なパッケージを開けると、出てきました。憧れのフルーツロール1本。ズッシリと重かっただけあり、なかなかのボリュームです。
0712keica7
ドドーン。どうですか?感動的に美しいロールケーキがお目見え。このまま、恵方巻きのようにかぶりつきたい衝動を、なんとかこらえました(^^)。
0712keica8
ようこちゃんとぼくだけのフルーツロールだから、1カットの厚みも自由自在。極厚にカットしていただきました。
感想は、書かなくてもお分かりのとおりです。うまいっ!!
keicaさん、今年も大変お世話になりました。良いお年をお迎えくださいませ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 24, 2007

ムーディーなクリスマスイブ

今日はクリスマスイブ。やはり、ここに行かねばなりませんよね。「cafe kaice」です。昨年の冬に初めてお邪魔して以来、何度訪れたでしょうかね。間違いなく、ようこちゃんとぼくが、2007年で一番通ったカフェです。
さて、ノエルメニューとなっていた本日は、このようなモノをいただきました。

0712keica3
いちごのミルフィユ。keicaのお菓子にあっては、珍しく甘いお菓子でした。ぼくが注文したのですが、一口つまんだようこちゃんが「だいちゃんには甘すぎるんじゃない?」と言って、ぼくから取り上げるほどのおいしさです(^^;)。
また、この撮影をkeicaのお兄さんに見つめられてしまい、ちょっぴり緊張。そのせいか、ちょっと手ブレてます・・・。ゴメンナサイ。
0712keica4
ノエル・ド・ショコラ。ようこちゃんのオーダーです。こちらは、洋酒が効いた大人なお菓子。今度は「だいちゃんには大人すぎる」とのこと。なんとかぼくも食べさせてもらいましたが、とってもおいしかったです(^^)。
0712keica5
飲み物はご覧のとおり。奥の紅茶は、ノエル・ド・ショコラによく合う「ネパール」という紅茶です。甘いショコラを引き立たせる、おいしい紅茶でした。コーヒーは、いつもながらにいい香り、そしておーいしいぃ。安心していただけますね。

クリスマスイブのcafe keica、いつもよりカップルが多かった気がしました。さすがノエルですねぇ。BGMも、いつもに増してムーディーで、最高のクリスマスイブとなりました。「Merry Christmas!!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメリカンなクリスマスイブ

ハンバーガー好きのようこちゃんとぼく、久しぶりに「Bunny's」へ行ってきました。クリスマスバーガーなるものがあるらしいのです。さてさて、どんなハンバーガーなのでしょうか?

0712bu1
これは、クリスマス専用のメニュー。飛び出す絵本形式のメニューは、よく出来てますね。お店のお姉さんの手作りかな?で、ようこちゃんとぼくは、クリスマスプレートとクリスマスバーガーを注文しました。
0712bu2
こちらはクリスマスバーガー。アボカドの緑とトマトソースの赤でクリスマスを表現してます。それにしてもすごい高さ。これは手で食べれないかなと思ったら、お姉さんも「ナイフとフォークでどうぞ」とのこと(^^;)。なので、いつもより、ちょっと上品に食べましたよ。味の方は、もちろんおいしい。アボカドとお肉がとても合ってますね。そして、山盛りポテトが、うれしいいです。
0712bu3

0712bu4
そして、こちらがクリスマスプレート。ポテトの代わりに、マッシュポテト。これは、雪の白を表現しているのかな。そんでもって驚いたのが、アップルパイ。コレうまいっ!ぼく、アップルパイはあまり得意じゃないんですが、これはいいですよ。また、ようこちゃんはマッシュポテトに感激してました。「大草原の小さな家」で、父さんがローラ達に取り分けていたマッシュポテトのようだと、うれしそう。「おいしいよ、キャロライン」(^^)。
0712bu5
最後はようこちゃんのカフェオレです。ファイヤーキングに注がれてでてきました。我が家にはファイヤーキングが無いので、欲しくなってしまいます・・・。
「Bunny's」さん、うまかったです。そして、「Happy Christmas!!」。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2007

クリスマスの前に・・・

クリスマス用にと、「CAFE PRAKTICA」で予約していたケーキ。そう「王様のお菓子屋」さんのケーキがクリスマス限定で、宇都宮に復活しました。

0712xmas1
リンゴとクルミのタルトです。イブまでとっておこうと思ったのですが、やはりダメでした。あまりのおいしさに、ようこちゃんと一緒にモグモグ。あっという間に終わってしまいましたぁ・・・。クリスマスケーキどうしよう?ようこちゃん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 22, 2007

台湾旅行記8

台湾旅行記もいよいよ佳境、ラストスパートに入ります。
淡水から台北市内までMRTで戻ってきて、迪化街へ。ここは乾物の問屋街でして、目指すはドライフルーツ。市内のお土産屋さんで購入するより、はるかにお安い値段でドライフルーツを手に入れることができるんです。

0712taiwan39
このような感じで、店頭にドライフルーツや漢方、その他いろいろ並んでいるんですが、ようこちゃんとぼくは、たくさんのお店の中から「合信中薬食品」さんで、ドライフルーツを購入しました。次から次へと試食させてもらいましたが、すべてうまい。中でも定番のマンゴーは絶品でした。その他変り種では、ドライトマトが甘くておいしかったです。そして、気付いたら5種類。ここは600gが基本なので、3kgを抱えて帰りました(^^;)。重かったです・・・。
続いて、MRTの駅に戻る道すがら、「古早味豆花」さんで豆花を食べました。
0712taiwan40
これは、豆乳と豆花が入った「豆漿豆花」。ようこちゃんが注文し、もくもくと食べていました。かなりおいしい様子(^^)。
0712taiwan41
ぼくは、これを。日本のおしるこみたいな感じでした。温かくおいしかったです。

まだまだ食べます。ホテルがある西門町に戻り、ゆうごはんにしました。選んだお店はこちら。

0712taiwan45
「鴨肉扁」です。ここは、ガチョウ肉と麺のお店。お肉の量と、麺の種類(中華麺or米麺)を選択できます。
0712taiwan470712taiwan46
お肉はジューシーでおいしく、そして何より麺のスープが美味。宇都宮にこのお店があったら、通うだろうな・・・。
そして、最後です。デザートをいただくために、「干記杏仁豆腐」へ。
0712taiwan42
ここは、ファーストフード店のような感じで、価格もリーズナブル。でも、おいしかったですよ。特に、下の写真左の杏仁豆腐は、温かいのですよぉ。
0712taiwan440712taiwan43

こうやって書いてみると、よく食べたなぁという感じ。でも、よく動いたせいか、まったく太りませんでした(^^;)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2007

台湾旅行記6

台湾の3日目、この日は台北からバスに揺られて、「九フン(にんべんに分)」という街へ行きました。ここは、かつてゴールドラッシュに沸いた街だそうで、そんな面影が随所に残っています。

0712taiwan32
この建物は、某人気アニメ映画で登場する建物のモデルなんだそうですが、ぼくあまり詳しくないので、よく分かりませんでした。でも、雰囲気のいい場所です。

この九フンという場所は、とても雨が多い地域らしく、この日も小降りでしたが雨がシトシト。ノスタルジックな雰囲気の茶芸館「九フン茶坊」で休息しました。流暢な日本語を話す店員さんに席へ案内されると、ご覧のようにお湯がコトコト。

0712taiwan29
このお湯を使ってお茶をいただきます。で、ようこちゃんとぼくは、「桂花金萱」をお願いしました。
0712taiwan30
たった10秒ほどでお茶碗に移すのですが、それでもキンモクセイの甘い香りが漂います。そしてバニラのような、ミルクのような味もしてくるんですよね。不思議なお茶です。駆け足で進んでいる台湾旅行ですが、ここでは、時間がゆっくり流れています。おかげで、ようこちゃんとまったりすることができました。(ぼくたちふたりがいい雰囲気だったそうで、見知らぬおじ様に写真を撮っていただきました(^^)。)
0712taiwan31
こちらの写真は、「九フン茶坊」からの眺めです。お店を出る頃には、雨が上がってくれました。
0712taiwan33
この階段は、ガイドブックをめくると必ず載っているアングルです。誰もいない階段を撮りたかったけど、人気観光地ゆえ無理でした・・・(^^;)。ガイドさんによると、平日の午後が狙い目だそうですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 19, 2007

台湾旅行記5

台湾2日目の夜は、台湾グルメの代表、小籠包を食しに「ティンタイフォン」へ。日本橋高島屋さんの中にある支店で、ここの小籠包を食べたことがあるのですが、いよいよ本店で食べる日が来ました。

0712taiwan20

0712taiwan210712taiwan22
0712taiwan230712taiwan24
0712taiwan250712taiwan26
0712taiwan270712taiwan28

「ティンタイフォン」の小籠包は、そのお店によって微妙に味が違うそうですが、本店のそれは、高島屋で食べたモノより、小ぶりな感じがしました。味は、そうですねぇ・・・おいしいですよ。期待が先行してしまったかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧